浅月 中華そば浅月 浅月特製お持帰りそば
スポンサーリンク

「浅月 中華そば浅月 浅月特製お持帰りそば」

テイクアウト ラーメン 持ち帰り 浅月 岡山 中華そば 特製お持帰りそば パッケージ浅月 中華そば浅月 浅月特製お持帰りそば

collectionfile0402は有限会社浅月が製造、販売する家庭用テイクアウト麺、「中華そば浅月 浅月特製お持帰りそば」

当商品は岡山の老舗中華そば店「浅月」が持ち帰り用として商品化し、県内スーパーや店舗にて販売される一品である。

ラーメン店 岡山 中華そば 浅月 店舗外観中華そば 浅月(筆者撮影)

「中華そば 浅月」は岡山県岡山市北区奉還町(ほうかんちょう)に所在する、1948年(昭和23年)創業し70年余りもの間親しみ愛される「中華そば」店であり、現在は3代目の柳原基秀氏が切り盛りする。

岡山のラーメンシーンに於ける王道のスタイルは「豚骨醤油」であるが、その手本を示し多くのラーメン職人が後に続いた「元祖」と言って過言では無いだろう。

実は同店の真向かいには1950年(昭和25年)創業、同じく老舗の「岡山中華そば 冨士屋」があるのも特徴であり、個人的に近しいこの地に所縁のある方によると、「今日はどっちにしようか?」とその日の気分で訪問していたと言い、今日に続く「幸せな悩み」を感じさせた。

しかし、2019年(令和元年)12月頃から始まり現在もその渦中である「新型コロナパンデミック」の波に襲われ、一時売上は半減したが逆に宅食需要が増となり当商品の売行きは増え、なんとか持ち堪えているそうである。

個人的にも岡山へ出張、旅行等で来訪される際には是非スーパー、もしくは店舗をチェックして頂きたいと思う、この地でしか頂く事の出来ない「醤油豚骨」の味わいを体験して頂きたい、そう思いながらコレクト(実食)させて頂く。

商品概要

品名:中華そば浅月 浅月特製お持帰りそば
メーカー:浅月
入手日:21年12月1日(水)
麺種別:生麺
スープ:2袋(ストレートスープ・ラード)
価格:598円(税別)
JANコード:499757000031

原材料

【めん】小麦粉(国内製造)、卵白(卵を含む)/アルコール、かんすい
【スープ】豚骨、豚皮、醤油(大豆・小麦を含む)、みりん、砂糖、玉葱、りんご、にんにく、昆布、いわし/調味料(アミノ酸等)
【具材】豚肉、竹の子、醤油、みりん、砂糖、ラード(豚脂)

栄養成分

100g(1食475g(めん110g))あたり
エネルギー:108kcal(513kcal )
たん白質:6.1g(35.0g)
脂質:2.7g(15.5g)
炭水化物:14.8g(85.1g)
食塩相当量:1.5g(8.6g)

「浅月 中華そば浅月 浅月特製お持帰りそば」実食写真

テイクアウト ラーメン 持ち帰り 浅月 岡山 中華そば 特製お持帰りそば 麺リフト浅月 中華そば浅月 浅月特製お持帰りそば 麺リフト

実は「中華そば 浅月」には1度訪問、当商品は2017年3月に頂いて以来の2度目となるが、当時のパッケージは紙製の帯タイプであった。(以前運営ブログ「続、ものグラムな生活。(インスタントラーメン編)「file01804 有限会社浅月 浅月 中華そば」

その当時は刻みねぎが付属されていたが、傷みが早い故だろうそれはカットされていた為、当方で用意し完成させたがストレートスープ(ラード別添)、チャーシュー、メンマに生麺の店舗そのままセットの仕上がりはまさにリアルである。

スープから一口頂くと、非常にすっきりとした豚骨であるものの、その奥から来る旨味は怒涛のごとくであり、豚骨、豚皮の動物系にうるめイワシの削節の魚介感、たまねぎ、にんにくの香味野菜、さらにりんごが使用される自然な甘みが支えとなる味わいは他では味わえない美味しさであり、独自の繊細なフルーティーな美味しさを感じさせる。

麺は店舗仕様の加水率の低い中細ストレート麺だが、小麦が凝縮した「ぎゅっ」と締まる硬さ、そして適度な弾力による独自の力強さが個性であり、店舗の味わいほぼそのままを家庭で味わえる「至福の時」を感じさせる素晴らしい一品である。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事