藤原製麺 お鍋ひとつで!早ゆで90秒 スープカレーラーメン 2人前
スポンサーリンク

「藤原製麺 お鍋ひとつで!早ゆで90秒 スープカレーラーメン 2人前」

常温生麺 藤原製麺 永谷園 スープカレーラーメン パッケージ藤原製麺 お鍋ひとつで!早ゆで90秒 スープカレーラーメン 2人前

collectionfile0220は北海道の藤原製麺より販売されている常温生麺タイプ、「お鍋ひとつで!早ゆで90秒 スープカレーラーメン 2人前」。

この一品はパッケージにもある通り、永谷園×藤原製麺とあるコラボ商品だが、実は藤原製麺は2008年(平成20年)9月に永谷園の子会社となる、「親子コラボ」でもある。

永谷園の麺といえば全国的に知名度が高い「煮込みラーメン」があるが、70年余り(創業1948年(昭和23年))の乾麺製造のノウハウがある藤原製麺の下支えがあるのは一部でしか知られていない。

ちなみに、当商品はスーパーのチルドコーナーにて調達させて頂いたが、要冷蔵の「チルド麺」とパッケージから見分けがつきにくい為注意が必要である。

常温保存の「常温生麺」も同コーナーに陳列される事が多い為、パッケージ表に「要冷蔵」の文字のある無し、もしくは裏面の保存方法を確認し、「直射日光・高温・多湿の場所をさけて保存してください」とあれば常温生麺である。

しかし、偉そうに言いながら実は今回もチルド麺として認識していた為、裏を見恥ずかしくなった所存、である(笑)。

商品概要

品名:お鍋ひとつで!早ゆで90秒 スープカレーラーメン 2人前
メーカー:藤原製麺
入手日:21年1月12日(火)
麺種別:生ラーメン
スープ:1袋×2人前(液体スープ)
メーカー希望小売価格:300円(税別)
JANコード:4976651086020

原材料

【めん】小麦粉(国内製造)、食塩、植物油脂、小麦たん白、卵白粉/加工でんぷん、酒精、かんすい、乳酸ナトリウム、卵殻カルシウム、着色料(クチナシ)、(一部に卵・小麦を含む)
【スープ】食塩、砂糖、トマトペースト、しょうゆ、香味油、豚脂、ポークエキス、チキンエキス、クミン、ジンジャー、コリアンダー、たん白加水分解物、カレー粉、ガーリック、コショウ、カルダモン、バジル、唐辛子、フライドガーリックパウダー/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でんぷん、グァーガム)、着色料(カラメル)、酒精、(一部に小麦・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

栄養成分

1食146g(めん110g)あたり
エネルギー:345kcal
たん白質:10.2g
脂質:3.9g
炭水化物:67.3g
食塩相当量:7.6g

「藤原製麺 お鍋ひとつで!早ゆで90秒 スープカレーラーメン 2人前」実食写真

常温生麺 藤原製麺 永谷園 スープカレーラーメン 麺リフト藤原製麺 お鍋ひとつで!早ゆで90秒 スープカレーラーメン 2人前 麺リフト

当商品はパッケージにもある通り、手軽に仕上げる事の出来る鍋ひとつの「鍋イチ」調理がより即席であり永谷園ライクな一品だが、500mlの湯を用意したった90秒の麺ゆでにて完成させる事が出来る、藤原製麺の支えもポイントである。

スープを一口頂くと、エネルギー345cal、脂質3.9gが嘘をつかない極めてライトな味わいであるが、物足りなさを感じさせないチキン、ポークエキスの動物系の旨味にしっかりとしたスパイスを使いコクある仕上がりを見せたのには驚かされた。

コクに物足りなさを感じた場合には今回の様にトッピングをするも良しだが、より簡単なものとしてバターやラー油等で一味違う味わいを求めるのも美味しいだろうと思われる。

一方、麺はたった90秒で戻ったものとは思えない程艶やかで弾力、歯切れの良さもあるが、何よりも卵白の風味が余韻にしっかり感じられ、活き活きした秀逸なものだった。

同シリーズは他にもあるが今現在(2021年2月)未入手であり、今後も北海道遠征時に探し調達、コレクトさせて頂きたいと思う次第である。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事