はりま製麺 揖保乃糸 龍の夢 神戸牛醤油ラーメン 2食入
スポンサーリンク

「はりま製麺 揖保乃糸 龍の夢 神戸牛醤油ラーメン 2食入」

即席麺 家庭用土産麺 はりま製麺 神戸牛ラーメン パッケージはりま製麺 揖保乃糸 龍の夢 神戸牛醤油ラーメン 2食入

collectionfile0338は兵庫県のはりま製麺より販売されている家庭用土産麺、「揖保乃糸 龍の夢 神戸牛醤油ラーメン 2食入」。

はりま製麺株式会社は兵庫県たつの市に所在する1994年(平成6年)に設立された製麺会社だが、前身である「丸萬製粉合名會社」は1881年(明治14年)12月に、工場である「官野製麺工場」は1920年(大正9年)4月に事業を開始したと「昭和四年十二月末日現在 兵庫縣工場一覧」(兵庫縣内務部統計課)にあり、現在(2021年8月)140年もの歴史を有す老舗である。(1929年(昭和4年)当時は現代表者、 官野元彦氏の曾祖父にあたる官野源治郎が工場主として記されています。)

当時は揖保川の流れを利用した「水車製粉」にて製造していたが、その後、ロール式製粉の製粉工場を持つ「新宮製粉株式会社」(はりま製麺株式会社の関連会社)を1951年(昭和26年)に設立し現在に至る。

当商品に明記されている「揖保乃糸」は全国的にも有名だろう「手延べそうめん」の名称だが、実は兵庫県手延素麺協同組合が有する手延素麺の商標であり、清流播磨五川のうち、揖保川、千種川、夢前川、市川流域のたつの市、揖保郡太子町、宍粟市、佐用郡佐用町、姫路市で生産される。

即席麺 家庭用土産麺 はりま製麺 神戸牛ラーメン セット内容はりま製麺 揖保乃糸 龍の夢 神戸牛醤油ラーメン 2食入 セット内容

その「手延べ製法」を駆使し開発された中華麺が当商品に使用される「龍の夢」であり、兵庫県として有名な「神戸牛」とを掛け合わせ商品化された当商品は2020年(令和2年)、ひょうご五国(摂津・播磨・但馬(たじま)・丹波(たんば)・淡路)の豊かな自然や歴史・文化を生かした産品の中から、ひょうごの良さをアピールする「地域らしさ」、これまでにない「新しさ」を兼ね備えた商品、「五つ星ひょうご」に選定される。

黒を基調とした箱タイプのパッケージはモダンであり、さらに神戸牛のワードと牛のシルエットに高級感を与えるが、揖保乃糸の中華麺と掛け合わせた味わいは想像がつかず、非常に楽しみにコレクト(実食)に入らせて頂いた。

商品概要

品名:揖保乃糸 龍の夢 神戸牛醤油ラーメン 2食入
販売者:はりま製麺
調達日:2021年7月1日(木)
麺種別:手延べ中華めん
セット構成:3袋(液体スープ×2・龍の夢(麺)×1袋(2束))
参考定価:900円(税込)
JANコード:4988085192932

原材料

【めん】小麦粉(国内製造)、食塩、馬鈴しょでん粉、食用植物油/かんすい、炭酸カルシウム、着色料(クチナシ)
【スープ】ビーフエキス、しょうゆ、牛肉、砂糖、たん白加水分解物、食塩、ビーフ風味調味料、豚脂加工品、酵母エキス、たまねぎエキス、醸造酢、ゼラチン、にんにくペースト、かつおエキス/調味料(アミノ酸等)、加工でんぷん、カラメル色素、香料、アルギン酸ナトリウム、タラガム、キサンタンガム、(一部に小麦・大豆・りんご・牛肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分

1食120g(めん80g)あたり
エネルギー:349kcal
たん白質:13.8g
脂質:4.1g
炭水化物:64.2g
食塩相当量:8.8g

「はりま製麺 揖保乃糸 龍の夢 神戸牛醤油ラーメン 2食入」実食写真

即席麺 家庭用土産麺 はりま製麺 神戸牛ラーメン 盛付け例 麺リフトはりま製麺 揖保乃糸 龍の夢 神戸牛醤油ラーメン 2食入 盛付け例

「龍の夢」の手延べ製法による麺線の美しさも印象的だが、しかし中華麺らしく黄色味を帯びており、スープ原液中約12%に神戸牛が使用される濃い色合いの仕上がりに期待感が高まる。ちなみに、トッピングに使用した牛肉は個人的に父親より頂いた正真正銘の神戸牛(すき焼き用)であり、炙る程度に焼き折りたたみカットし添えた。

スープを一口頂くと、牛由来のふくよかな旨味が押し寄せマイルドに感じさせるが、醤油のキレ味によりバランスが保たれ、さらに思いの外かつお由来の酸味を余韻に感じさせる、牛の風味がしっかりした牛骨系ラーメンとは全く異なる和だしの上品さと牛の旨味を堪能する事が出来る、個性光る端麗な味わいが印象に残った。

麺はそうめん由来の独特な風味があり、適度な弾力と口の中を泳ぐ様な滑らかさが素晴らしい平打ち形状のみずみずしい仕上がりだが、非常に軽く1食80gのボリュームを感じさせない為、実は2食分を連食する異例のコレクト(実食)となる。しかし、その心は1食目コレクト時の撮影の際、盛付けが崩れ「テイク2」の必要があったのは此処だけの話、としておく。(ここいがいないやろ笑)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事