アイランド食品 銘店伝説 なんつッ亭(東日本)
スポンサーリンク

「アイランド食品 銘店伝説 なんつッ亭(東日本)」

チルド麺 ラーメン アイランド食品 東日本限定 なんつッ亭アイランド食品 銘店伝説 なんつッ亭(東日本)

チルド麺にて主にラーメン店の味わいを再現する「銘店伝説」で大きなシェアを誇るアイランド食品から、東日本流通限定として堂々のラインナップに入るのが神奈川県秦野(はだの)市に本店を構える「なんつッ亭」であり、実は「極限までこだわった味の再現度。」を前面に出した勝負に感じられる2018年版のパッケージである。(普通に冷蔵にて約2年寝かせていました笑)

「なんつッ亭」は創業1997年、店主は古谷一郎氏。27歳の時に自身が「天啓」というTVでのラーメン特集により感化され九州は福岡県へと向かったが、最終惚れ込んだ味わいは熊本のラーメンであり、熊本県人吉市の「好来ラーメン」の門を潜り約1年の修行期間を経て地元である神奈川県秦野市に店舗を構えた、「熊本ラーメン」のDNAを汲む店舗である。

オープン当初こそ閑古鳥が泣く状態だったそうだが、その味わい信じ精進したのが認められ、各種メディアにも多く取り上げられ現在はタイ、シンガポールの海外進出も達成する有名人気店となった。

商品概要

品名:銘店伝説 なんつッ亭(2人前)
メーカー:アイランド食品
入手日:2018年
麺種別:半生ラーメン
スープ:1袋(液体)
メーカー希望小売価格:410円(税別)
JANコード:4527760836923

原材料

【めん】小麦粉、小麦たん白、還元水飴、食塩/加工澱粉、酒精、かんすい(一部に小麦を含む)
【スープ】ポークエキス、風味油(ラード、にんにく)、醤油、食塩、還元水飴、砂糖、ガーリックペースト、ごま油、酵母エキス/酒精、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工澱粉)、香料(一部に小麦・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ごまを含む)

栄養成分

1食(めん100g、添付調味料1袋)あたり
エネルギー:477.0kcal
たん白質:15.2g
脂質:15.8g
炭水化物:68.5g
食塩相当量:7.2g

「アイランド食品 銘店伝説 なんつッ亭(東日本)」実食写真

チルド麺 ラーメン アイランド食品 東日本限定 なんつッ亭 麺リフト

液体スープは1袋、その中にすでに黒マー油が施されており別添にて掛けるスタイルでは無かったがにんにく、「黒マー油」の存在感は大である。ちなみに「なんつッ亭」自体は未実食だが、熊本県内のラーメンは現在3店舗のみ実食させて頂いた経験がある(20年10月現在)。

一口頂いた瞬間に驚きを隠せなかったのが原材料にもあるにんにく、ガーリックだが、「黒マー油」の風味と香ばしさ、余韻のほろ苦さを家庭用麺でここまで強く味わえるものとは思ってもみない衝撃が走るものであり、確実に熊本にて実際に数店で頂いた「熊本ラーメン」のDNAを受けた味わいなのは間違いないと確信出来た。(実店舗の実食は体験していない為再現度については明記出来ないのはご了承下さいませ)

麺は半生使用で約2年以上寝かせてしまったものだが間違いなく美味しく頂けると確信しコレクト(実食)したものだったが、写真からもその美味しさはご確認頂けるだろう。

しかし、いざ頂くと加水率の低い中太のしなやかな麺は芯のある歯切れの良いものであり、低加水独特の小麦の風味が堪能出来る九州の地を感じられる美味しさに思わず顔が緩むものであり、その2年の時空を全く感じさせないものであったが、やはりコレクションfileは実食責任の全てを自らに託したものであり、絶対に真似てはいけないのを再度忠告するものとし、感動の美味しさをお伝えする。(いや、だから誰も冷蔵庫に何年も保管せえへんやろしかし笑)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事