アイランド食品 銘店伝説 来来亭(西日本)
スポンサーリンク

「アイランド食品 銘店伝説 来来亭」

チルド麺 アイランド食品 銘店伝説 来来亭 パッケージアイランド食品 銘店伝説 来来亭(西日本)

collectionfile0309はアイランド食品より西日本エリア限定にて販売されているチルド麺、「銘店伝説 来来亭」。

香川県のアイランド食品が力を入れる「銘店伝説」シリーズは商品により販売エリアが「全国版」、「東日本版」、「西日本版」と分かれているが、当商品は「西日本版」となる。

来来亭 野洲本店 店舗外観来来亭 野洲本店(撮影:ものグラム)

来来亭とは滋賀県野洲(やす)市に1号店を構えるラーメンチェーン店だが、元々は京都府京都市伏見区深草(ふかくさ)にあった経営不振で閉店した店舗を現代表、豆太敏典氏が引き継ぎ創業させる。1号店である野洲本店の創業は1997年(平成3年)3月、1999年(平成11年)には有限会社やる気を設立、2002年(平成14年)に株式会社へ組織変更する。

代表の豆太敏典氏は京都の名店である「第一旭」出身であり、拠点は滋賀であるもののメインのラーメンは「京都風鶏ガラ醤油味」であり、「京都背油ちゃっちゃ系」のスタイルを踏襲している。

現在(2021年7月)鹿児島県から新潟まで34道府県に店舗を構えるが、中でも愛知県により親しまれており、2011年2月6日に放送された東海テレビ「スタイスプラス」では県別売上高トップであると報じられた。

ちなみに、非常に規模が大きいラーメンチェーン店だが「セントラルキッチン方式」では無く各店舗におきスープを仕込んでいるのは大きなポイントである。

商品概要

品名:銘店伝説 来来亭(西日本)
メーカー:アイランド食品
入手日:2021年7月12日(月)
麺種別:生ラーメン
スープ構成:1袋(液体スープ)
メーカー希望小売価格:410円(税別)
JANコード:4527760836770

原材料

【めん】小麦粉(国内製造)、小麦たん白、還元水飴、食塩/加工澱粉、酒精、かんすい、(一部に小麦を含む)
【スープ】醤油、豚背油、チキンエキス、ポークペースト、食塩、ガーリックペースト、還元水飴、酵母エキス、砂糖、ゼラチン、唐辛子/調味料(アミノ酸等)、酒精、増粘剤(加工澱粉)、カラメル色素、香料、(一部に小麦・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分

1食(めん100g、添付調味料60g)あたり
エネルギー:422.8kcal
たん白質:17.1g
脂質:10.5g
炭水化物:65.0g
食塩相当量:7.4g

「アイランド食品 銘店伝説 来来亭」実食写真

チルド麺 アイランド食品 銘店伝説 来来亭 盛付け例 麺リフトアイランド食品 銘店伝説 来来亭(西日本) 盛付け例

当コレクトにあたり2021年7月8日(木)に実店舗訪問実食をさせて頂いたが、現在(2021年7月)たまたまご縁があったのは「来来亭オリジナルどんぶり」。

来来亭オリジナルどんぶり 限定来来亭 オリジナルどんぶり(ものグラム所有)

各店舗無くなり次第終了の限定販売のチャンスを逃さぬ為、21年6発目の「楽しめチャリンコ滋賀遠征」を敢行する理由の大きな理由のひとつとしてメニューに取り入れたが、どんぶり、レンゲ各2個のセットで3300円(税込)の設定はリーズナブルではあるものの少々敷居が高く感じられた、がしかし、本店にてゲットし持ち帰り調理盛り付けするのは「悦」である(笑)。

来来亭 野洲本店「ラーメン」(ねぎ・背油多め)

店舗実食ではデフォルトでは無いカスタムの「ねぎ・背油多め」にてオーダーし実食させて頂いたが、それ以外の仕上がりルックスは家庭にいながら完璧と言えるものだと自負してしまうのである(笑)。

一口頂くと、店舗の味わいよりも鶏ガラの風味が際立つ、そして醤油の風味も十分に堪能出来る仕上がりだが、デフォルトでは液体スープの希釈は250mlであり、やや濃く感じた為300mlにて仕上げ頂くと非常に近い味わいを堪能出来た様に思われた。鶏ガラの旨味に醤油のキレがあり、一味唐辛子のよる適度な辛味の成す美味しさはやはり後を引きまた食べたく思わせる。

しかし、スープ以上に驚かされたのは麺の仕上がりであり、当商品は半生の細ストレート麺を採用するが、デフォルトの湯で時間は2分〜2分半に対し、撮影時間もある為1分30秒にて盛付けし頂いたが、店舗の速柔らかくなるしなやか感を感じたのに対し、しっかり芯の残る「カタ仕様」をキープしていた為、主に西日本における硬め食感の嗜好によりマッチする仕上がりに驚きを隠せないコレクト(実食)となった。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事