マルハニチロ ペヤングやきそばピザ
スポンサーリンク

「マルハニチロ ペヤングやきそばピザ」

冷凍食品 ピザ マルハニチロ ペヤングやきそばピザ パッケージマルハニチロ ペヤングやきそばピザ

collectionfile0259はマルハニチロより2020年2月3日(月)に発売された、「ペヤングやきそばピザ」。今回はその他食品の分類にてコレクト(実食)。

「ペヤングソースやきそば」とコラボレーションし、生地にキャベツ、紅しょうが、あおさ入りの焼そば、焼そばソースにチーズを乗せた一品であり、パッケージにもある様に専用トレイを折りたたむと「ワンハンドピザ」として頂く事が出来る、「焼そばパン風」の味わいが楽しめるとの事であるが、現在は製造終了のレア品である。

個人的には発売後たまたま近くのスーパーにて発見する事が出来たが、それ以来一切見かける事が無かった為、今思えばやはり「一期一会」だとつくづく感じ、そしてそれを有り難く思いながらコレクト(実食)させて頂く。(なんかいもゆうけどはよくえや笑)

商品概要

品名:ペヤングやきそばピザ
メーカー:マルハニチロ
発売日:2020年2月3日(月)
種別:冷凍ピザ
価格:--(実勢200円前後)
JANコード:4902165274745

原材料

【原材料名】小麦粉(国内製造)、めん(小麦粉、食塩)、ゴーダチーズ、ウスターソース、植物油脂(なたね油、香味油、大豆油)、糖類(異性化液糖、砂糖)、マーガリン、キャベツ、濃厚ソース、やきそばソース、イースト、乾燥紅しょうが、食塩、キャベツ粉末調味料、ビーフエキス調味料、でん粉、香辛料、あおさ、たまねぎエキス/増粘剤(加工でん粉、キサンタン)、トレハロース、卵殻Ca、ベーキングパウダー、着色料(カラメル、アントシアニン、カロチノイド)、セルロース、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、かんすい、酸味料、V.C、香料、香料科抽出物、甘味料(キシロース)、V.D、(一部に小麦・卵・乳成分・牛肉・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)

栄養成分

1食105gあたり
エネルギー:253kcal
たん白質:9.3g
脂質:8.8g
炭水化物:34.1g
食塩相当量:3.3g

「マルハニチロ ペヤングやきそばピザ」実食写真

冷凍食品 ピザ マルハニチロ ペヤングやきそばピザ 実食写真マルハニチロ ペヤングやきそばピザ 実食写真

通常の実食写真とは違う、「麺リフト」無しの為、調理時から「皿盛り」、「ワンハンドピザ」のどちらのスタイルで撮影するか悩ませたが、マルハニチロ推奨だろう「焼そばパン風」にて仕上げたが、ワンハンドの下に写る皿は不要であったと後に気付いた(笑)。

ピザ平状のレンジ調理前には中央に盛られた焼そばは少なく感じられたが、折りたたみ完成するとチーズと共に絶妙な分量のバランスを感じさせる。

一口頂くと、想像を遥かに超える焼そばの主張があり、特に乾燥紅しょうがの風味が前面に広がるが、その奥から濃厚でスパイス感のある焼そばの主張もあり、さらにその味わいに負けじと包み込むかの様に来るコクのあるチーズの主張があるナイスバランスに驚かされる。

しかし、実際にはペヤングソースやきそばの優しい甘みある味わいとはニュアンスは異なるが、ピザとしてより焼そばの味わいをフィーチャーする為に生み出されただろう味わいは見事であり、マルハニチロの焼そばも頂きたい、そう思いながらコレクト終了となった。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事