まるか食品 ペヤング 激辛MAXやきそばEND
スポンサーリンク

「まるか食品 ペヤング 激辛MAXやきそばEND

カップ麺 カップ焼そば まるか食品 ペヤング 激辛MAXENDまるか食品 ペヤング 激辛MAXやきそばEND

2018年9月17日(月)に全国発売(2018年8月27日、CVS(コンビニエンスストア)先行)され、激辛フリークをはじめ、それ以外SNS等でも大注目となった一品、「ペヤング 激辛MAXやきそばEND」。

パッケージを一目するだけで恐怖を憶えさせ、それを忘れさせない強烈なインパクトの漆黒に赤い血を連想させるデザインだが、まるか食品公式HPでは「ペヤング史上最強の激辛!体中が熱く燃え上がる一品!」とアナウンスされ、個人的にはなかなか実食に至る勇気が湧かなかったのは正直な所だった。(まだいちねんはんしかたってないからやろ笑)

商品概要

品名:ペヤング 激辛MAXやきそばEND
メーカー:まるか食品
発売日:2018年9月17日(月)(8月27日CVS先行)
麺種別:油揚げ麺
かやく・ソース:2袋(液体ソース・かやく)
定価:193円(税別)
JANコード:4902885005247

原材料

【めん】小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料
【スープ】糖類、たん白加水分解、植物油脂、食塩、しょうゆ、醸造酢、りんごピューレ、香辛料、トマトペースト、ポークエキス、野菜エキス
【かやく】キャベツ、味付け鶏ひき肉

栄養成分表

1食119g(めん90g)あたり
エネルギー:554kcal
たん白質:9.5g
脂質:26.8g
炭水化物:68.6g
ナトリウム(食塩相当量):1.2g(3.0g)

「まるか食品 ペヤング 激辛MAXやきそばEND」実食写真

仕上がりを一見しただけではその「MAX&END」の激辛具合は測り得ないが、実はどす黒いソースをかけ混ぜる際、今迄にカップ麺では感じた事の無い香りが漂い、「こ、これマジでヤバいやっちゃ...」と緊張感が高まる。

恐る恐る一口目を頂くと、実は非常にフルーティーな甘味がある美味しさを感じ、ひと時の安堵を感じさせる。実はその「安堵感」こそがトラップ(罠)であり、「あ、いけるやん、美味しいやん.....んがっっアカン」と、ワンテンポ、いやツーテンポ遅れで津波が来る様に辛さの耐性を超える。辛いとも言えるが、実はそれ以上の痛みに耐える様でもあった。

ペヤング独特の適度な弾力と歯切れの良い麺、そしてソースの旨味は素晴らしかったが、カップ焼そば史上最も辛い一品として歴史に刻まれる一品なのは間違い無く、それを完食出来た喜びは非常に大きかった。

「コレクションファイル」とは?新たに設けられた今までのコレクションを放出するもの。記事としてアップが追いつかない為の苦肉の策。その内容はコチラ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事