まるか食品 ペヤング 回鍋肉風やきそば
スポンサーリンク

「まるか食品 ペヤング 回鍋肉風やきそば」

カップ麺 カップ焼そば まるか食品 ペヤング 回鍋肉風まるか食品 ペヤング 回鍋肉風やきそば

まるか食品より2018年5月28日(月)に発売された、カップ焼そばの新たな味わいとして商品化された「ペヤング 回鍋肉風やきそば」。

さすがカップ焼そばのパイオニアと言われるだけありその突っ切る大胆な発想に驚かされるが、焼そばとしての「回鍋肉(ホイコーロ)風」とはどんな味わいなのか非常に楽しみであり、ようやくコレクト(実食)する事が出来た。

回鍋肉は中国四川料理のひとつであるが、皮付きの豚肉の塊を茹でるか蒸したものを薄切りにて使用し、蒜苗(そんみょう:葉ニンニク)と共に豆板醤や唐辛子を用いた辛味の強い料理である。

日本における回鍋肉を広めたのは四川省出身の中華料理人の陳健民氏であるが、蒜苗の代わりに日本では入手が容易なキャベツ、ピーマンを使用し、味付けも甘みのある甜麺醤(てんめんじゃん)を多めに使用した甘辛い味わいへと昇華し、豚肉も薄切りのスライス肉を使用するごく簡単な調理法へとレシピが考案された。

ちなみに回鍋とは「鍋を回す」と文字から推測出来返しをする事を指すと思われがちだが、実は一度調理した食材を再び鍋に戻し調理する事を指す。

回鍋肉は豚肉を炒めた後一旦取り出し、野菜(キャベツ、ピーマン等)を油通し(湯通しもしくは炒める)し、再び鍋から取り出し、最後にねぎ、ニンニク、生姜を炒め香りを立たせた後、取り出した肉、野菜を戻したれを合わせ仕上げるものである。

商品概要

品名:ペヤング 回鍋肉風やきそば
メーカー:まるか食品
発売日:2018年5月28日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・ソース:2袋(液体ソース・かやく)
定価:175円(税別)
JANコード:4902885005025

原材料

【めん】小麦粉、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料
【ソース】みそ、糖類、しょうゆ、食塩、植物油脂、香辛料、豆板醤、香味油、たん白加水分解物、キャベツエキス
【かやく】キャベツ、豚肉、ねぎ、ピーマン

栄養成分表

1食118g(めん90g)あたり
エネルギー:545kcal
たん白質:9.8g
脂質:27.7g
炭水化物:64.0g
食塩相当量:3.6g

「まるか食品 ペヤング 回鍋肉風やきそば」実食写真

今回のコレクト(実食)はかやくの劣化具合が激しい為(もちろん麺もそれなりにですが笑)、主にタレの味わいの感想になるがご了承頂きたい(収集し過ぎてすみません笑)。

発売から2年は経つとはいえペヤングやきそばならではのサクッとしたライトな食感の麺は健在であり、そこに今までに感じた事の無いベースはしょうゆ。その後に味噌と甘みの強さを感じたが、しかし余韻には適度な酸味も憶えるもので一般的なカップ焼そば(ソース焼そば)との共通点も多く以外と馴染みやすいものだった。

かやくにもしっかりキャベツ、ピーマンが使用される辺り商品化に於いて評価されるべきものであるが、その存在感は少々低く、回鍋肉としての存在感は大きいものでは無いだろうと思わせたが、そう思うならば「はよくえや」と、ツッコまれても致し方が無い、のも「ものグラム」である。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事