まるか食品 ペヤング ポテトやきそば 超大盛
スポンサーリンク

「まるか食品 ペヤング ポテトやきそば 超大盛」

カップ麺 カップ焼そば まるか食品 ペヤング ポテトやきそば パッケージまるか食品 ペヤング ポテトやきそば 超大盛

まるか食品より2020年12月14日(月)に発売された、「ペヤング ポテトやきそば 超大盛」。レギュラーサイズの「ペヤング ポテトやきそば」と同時リリースされた。

パッケージの背景には大きなじゃがいもで敷き詰められたものであり、collectionfile077の「ペヤング 超大盛やきそば マシマシキャベツ」と系統は同じ、「第2弾」と呼べるものかもしれないかやくにフィーチャーした一品だろうと思われる。

焼そばにポテト(じゃがいも)は炭水化物&炭水化物であると思われる方も多いと思われるが、実は北関東は麺類を語るに外せない場所であり、栃木県北部では「スープ入りやきそば」、同県南では「じゃがいも入りやきそば」が名物であり実際に店舗にて提供されている。

しかもまるか食品所在の群馬県伊勢崎市の隣、桐生市では「ポテト入りやきそば」と銘打ち実際に親しまれて来た味わいである為、今作はそれらの背景からごく自然に生み出されただろう、しかしそれを全国区にて発売された意味は大きいものだと思われる。

商品概要

品名:ペヤング ポテトやきそば 超大盛
メーカー:まるか食品
発売日:20120年12月14日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・ソース:3袋(液体ソース・かやく・ふりかけ)
定価:300円(税別)
JANコード:4902885006541

原材料

【めん】小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料
【ソース】野菜・果実(トマト、たまねぎ、りんご、、デーツ、にんじん、もも、みかん)、糖類、醸造酢、アミノ酸液、食塩、食用ごま油、かつおぶし・かつおエキス、香辛料、かつおだしの素、キャベツエキス、肉エキス、オイスターエキス、酵母エキス、煮干エキス、昆布、しいたけ
【かやく】ポテト、キャベツ、あおさ

栄養成分

1食248g(めん180g)あたり
エネルギー:1174kcal
たん白質:17.1g
脂質:63.7g
炭水化物:133.0g
食塩相当量:5.3g

「まるか食品 ペヤング ポテトやきそば 超大盛」実食写真

カップ麺 カップ焼そば まるか食品 ペヤング ポテトやきそば 麺リフトまるか食品 ペヤング ポテトやきそば 超大盛 麺リフト

かやくには皮つきの乾燥したじゃがいもがキャベツと共に入っていたが想像以上に多く、乾燥以前の量を思うと「ごろごろ」なのは間違いない素晴らしくコストをかけたものだと推測出来るが、調理時に感じたのはソースの濃度の高さである。

一口頂くと、「ペヤング ソースやきそば」のソースとは全く違うコク、甘みを感じるものであり、実際に原材料を見ると錚々たる旨味が注入された意欲作に感じるものの、あの「ライトさ」が希薄になり容量の大きさから中盤に掛け単調に感じさせる意外な事態が発生するものとなり、この瞬間、王道の味わいの凄さを改めて感じた次第である。

しかしそれぞれのパーツであるキャベツの甘みは素晴らしくクオリティは非常に高く、意欲的な「皮付きポテト」の「かやくクオリティ」は非常に高いのは他大手に全く引けを取らない素晴らしいものだと確信出来るものだったが、改めて「妙智」、バランスを整える難しさをコレクト(実食)する側からも難しいものだと感じた一品である。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事