まるか食品 ペヤング ボンゴレ風やきそば
スポンサーリンク

「まるか食品 ペヤング ボンゴレ風やきそば」

カップ麺 カップ焼そば カップ汁なし まるか食品 ボンゴレ風やきそば パッケージまるか食品 ペヤング ボンゴレ風やきそば

collectionfile0409はまるか食品より2021年11月15日に発売されたカップ麺、「ペヤング ボンゴレ風やきそば」

2021年(令和3年)6月14日(月)に発売された「洋風やきそば」シリーズである「ペヤング カルボナーラ風やきそば(collectionfile0290)」、「ペヤング ペペロンチーノ風やきそば(collectionfile0292)」、「ペヤング ナポリタン風やきそば(collectionfile0293)」に続く4作品目として商品化された。

「洋風やきそば」シリーズは「本格的な味わいをより手軽に楽しめる洋風やきそば」とし、「ボンゴレパスタ」をイメージし作られた一品である。

ちなみに、「ボンゴレ」とは正式には「ヴォンゴレ:vongole」と表記する、アサリなどの二枚貝を使用したイタリア・ナポリのパスタ料理を指し、イタリア語である[vongole]はアサリ類、ハマグリ類などのマルスダレガイ科の二枚貝を指す[vongola]の複数形であり、料理としては「spaghetti alle vongole(スパゲッティ・アッレ・ヴォンゴレ)」などと呼ばれる。

トマトソースを使用し作られる「ヴォンゴレ・ロッソ(ロッソ=赤)」、使用せず作られる「ヴォンゴレ・ビアンコ(ビアンコ=白)に分類されるが、近年ではトマトを潰さずに作られる中間的な味わいや、クリーム等を使用したアメリカ風アレンジ等もあり、さらにはバジリコを使用した「ヴォンゴレ・ヴェルデ(ヴェルデ=緑)」、イカスミを使用した「ヴォンゴレ・ネロ(ネロ=黒)」等を提供する店舗もある。

商品概要

品名:ペヤング ボンゴレ風やきそば
メーカー:まるか食品
発売日:2021年11月15日(月)
麺種別:油揚げ麺
小袋構成:3袋(液体ソース・かやく・ふりかけ)
メーカー希望小売価格:205円(税別)
JANコード:4902885007487

原材料

【めん】小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料
【ソース】食用オリーブ油、食塩、貝エキス、ワイン、おろしにんにく、糖類、植物性たんぱく加水分解物、しょうゆ、香辛料
【かやく】あさり、香辛料、輪切り唐辛子

栄養成分

1食113g(めん90g)あたり
エネルギー:511kcal
たん白質:10.1g
脂質:26.6g
炭水化物:57.9g
食塩相当量:3.6g

「まるか食品 ペヤング ボンゴレ風やきそば」実食写真

カップ麺 カップ焼そば カップ汁なし まるか食品 ボンゴレ風やきそば 麺リフトまるか食品 ペヤング ボンゴレ風やきそば 麺リフト

ふりかけのパセリ、ペッパー、かやくの輪切り唐辛子により非常に彩りの良い仕上がりとなったが、当商品最大のポイントは乾燥あさりがかやくとして付属し、10粒以上も入る「本格仕様」に驚かされた。

一口頂くと、貝の旨味がしっかり感じられるがにんにくが利き徐々に蓄積される辛味もあり想像以上に風味旨味あふれる仕上がりに驚かされるが、非常にまとまりのある美味しい仕上がりである。

どの味わいにもフィットする油揚げ麺こそパスタ感から遠ざかるスナック要素が大きい味わいだが、それ故により親しみ易さも感じられる味わいだろう、納得のバランス感があった。

が、しかし。あくまで個人的な感想だが乾燥あさりによる若干ネガティブな「フレイバー」を感じた為、当商品最大のポイントである「本格仕様」に対し残念に思ってしまう筆者こそ「残念」であった....。(※実は当商品には「超大盛」バージョンがあるのでリベンジさせて頂きたいと思います。)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事