明星食品 麺神(めがみ) 神太麺×旨 醤油 (袋麺)(関東・甲信越限定)
スポンサーリンク

「明星食品 麺神(めがみ) 神太麺×旨 醤油 (袋麺)(関東・甲信越限定)」

即席麺 即席袋麺 明星 麺神 醤油明星食品 麺神(めがみ) 神太麺×旨 醤油 (袋麺)(関東・甲信越限定)

明星食品から2020年9月21日(月)、インスタントラーメン史に大きく残るだろう、「麺神(めがみ) 神太麺×旨 醤油 (袋麺)」が発売された。(関東・甲信越エリア限定)

「真のお店品質」を目指し、小麦香る、麺の食感にこだわり即席麺の常識を超えた「麺」を開発しその陽の目を見る事となったが、今日まで各社スープ、麺共々「いかに店舗の味に近づけられるか」は「永遠のテーマ」である。

即席袋麺史の中で本格的なノンフライ麺として大手より発売された、東洋水産の「マルちゃん正麺」(2011年(平成23年)11月)、日清食品の「ラ王」(2012年(平成24年)8月)が大ヒットし現在も進化を続けているが、それに続く新たな本格派ノンフライ麺、「神太麺」としての味わいは時代の流れに乗った、力強い味わいとして定着するのかが大いに楽しみである。

ちなみに、TVCMに起用されたのは新川優愛氏だが、ラーメン界のまさに「神」とも言われる、千葉県の「神」有名店、「中華蕎麦 とみ田」店主、富田治氏が「たしかにに神だわ」とワンシーンを残す(CMはカップ麺バージョン)、ラーメン界にとっても歴史的なものである。

同時に明星食品の「麺神公式HP」には「神有名店店主のコメント」の項目があり、そのラインナップは「中華蕎麦 とみ田」店主、富田治氏をはじめ、「牛骨らぁめん マタドール」の岩立伸之氏、「久留米・大砲ラーメン」の香月均史氏、「支那そばや」の佐野しおり氏等、まさに「神」なマーケティングがされているのも特筆すべきものであり、同社がいかにこの一品に注力されているかを即理解出来る歴史的瞬間でもあるだろうと思われた。

商品概要

品名:麺神(めがみ) 神太麺×旨 醤油 (袋麺)
メーカー:明星食品
発売日:2020年9月21日(月)
麺種別:ノンフライ麺
スープ:1袋(液体スープ)
定価:180円(税別)
JANコード:4902881055352

原材料

【めん】小麦粉(国内製造)、食塩、植物油脂、植物性たん白、卵粉
【スープ】豚脂、しょうゆ、背脂、香味調味料、食塩、糖類、たん白加水分解物、鶏・豚エキス、にぼし粉末、香辛料、にぼしエキス、植物油脂

栄養成分

1食117g(めん90g)あたり
エネルギー:419kcal
たん白質:11.7g
脂質:9.4g
炭水化物:71.9g
食塩相当量:7.1g(めん1.7g スープ5.4g)
カルシウム:126mg

「明星食品 麺神(めがみ) 神太麺×旨 醤油 (袋麺)(関東・甲信越限定)」実食写真

即席麺 即席袋麺 明星 麺神 醤油 盛付け写真明星食品 麺神(めがみ) 神太麺×旨 醤油 (袋麺)(関東・甲信越限定) 盛付け例

麺ゆでは7分と少々長いのはノンフライ極太麺ゆえ仕方が無いが、その仕上がりは非常にみずみずしく、今までに無い極太麺の存在感は非常に大きく感じられたが、スープの仕上がりもそれに負け無い本格感が漂っていた。

一口頂くと、ぎゅっとした密度の高い多加水麺の仕上がりで、柔らかさが微塵もない、かといって芯が残る「ゆでムラ」も無く均一に仕上がっているのに非常に驚かされた。

保管が悪かったのか、(少々麺に割れがありました....笑)全体にショートな麺ではあった様に感じられたが、何よりも麺の小麦に卵白の風味もしっかり感じる事が出来、非常にリアルな現代の人気ラーメン店の味わいのひとつを感じる事が出来た。

この力強い麺に合わせるスープはやはり同じく力強いものとなるが、魚介感を前に出しながら背脂の甘み、コクでバランスを取った力強さに繊細さも感じさせたが、少々塩梅は強く(食塩相当量7.1g)、しかしノンフライ麺の恩恵から脂質はたったの9.4g(日清食品の「カップヌードル」の脂質(20年12月現在)は14.6g)となっており、インスタントラーメン史において、新たな「発明」と言って過言では無い一品だと確信出来るコレクト(実食)となった。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事