日清食品 豚園 背脂醤油豚ニンニク
スポンサーリンク

日清食品 豚園(ぶたぞの) 背脂醤油豚ニンニク」

袋麺 即席麺 豚園 G系ラーメン 家庭用日清食品 豚園 背脂醤油豚ニンニク

日清食品より2020年3月16日(月)、ガッツリ系ラーメンを自宅で楽しめる初のラーメンキットとして発売された「豚園(ぶたぞの) 背脂醤油豚ニンニク」。

「ガッツリ系ラーメン」と書かれており略すとG系でもあるが、昨今のラーメンシーンでは非常に人気が高くひとつの独立したジャンルとも言えるあの店舗(今回はあえて名前を伏せておきます)のスタイルを模した、インスパイア系より広い範囲で使用されるワードであるが、背脂とニンニクがしっかりきいた豚骨醤油スープにたっぷりの野菜と極太麺を合わせたスタイルを家庭用即席麺のキットとして商品化された意味は非常に大きい。

「無性に食べたくなる背徳の一杯」をとうとう即席袋麺(パッケージは箱型ですが中身は袋麺(油揚げ麺)仕様となっています)にて頂ける時代が来たのかと思うと楽しみで仕方の無いコレクト(実食)となった。

商品概要

品名:豚園(ぶたぞの) 背脂醤油豚ニンニク
メーカー:日清食品
発売日:2020年3月16日(月)
麺種別:油揚げ麺
小袋構成:4袋(液体スープ・背脂・ニンニク・チャーシュー)
定価:368円(税別)
JANコード:4902105109830

原材料

【めん】小麦粉(国内製造)、食塩、しょうゆ、サイリウム種皮、大豆食物繊維、チキンエキス、チキン調味料
【スープ】しょうゆ、豚脂、ポークエキス、香辛料、ガーリック調味油、植物油脂、糖類、チキンエキス、食塩、醸造酢、ポーク調味料、
【かやく】チャーシュー

栄養成分

1食164g(めん95g)あたり
エネルギー:702kcal
たん白質:13.5g
脂質:38.8g
炭水化物:74.7g
食塩相当量:9.7g(めん・かやく3.4g スープ6.3g)
ビタミンB1:0.43mg
ビタミンB2:0.57mg
カルシウム:244mg

「日清食品 豚園(ぶたぞの) 背脂醤油豚ニンニク」実食写真

袋麺 即席麺 豚園 G系ラーメン 家庭用 盛付け例日清食品 豚園 背脂醤油豚ニンニク 盛付け例

今回の一品はもやし250g(市販のもやし1袋)を用意するのみであり、チャーシュー、背脂、ニンニクまで用意されているまさにキットであり、非常に手軽に仕上げる事が出来る点が優れているが、数値にもある様に熱量(カロリー)は702kcalもあり、脂質においては驚愕の38.8gであるまさに「ガッツリ系」の一杯の迫力に驚かされた。(ちなみに元祖袋麺の「チキンラーメン」の熱量(カロリー)は377kcal、脂質は14.5gです(20年10月現在))

一口頂くと、食塩相当量9.7g(スープは6.3g)のかなり強い塩梅と共にガツンと来る豚の旨味、コクが押し寄せ、しかし醤油の風味もしっかり感じさせる美味しさだったが、背脂とニンニクを溶かすとさらに強力な味わいへとシフトし、力づくの説得力を家庭用即席麺で感じられ、しかもかなり本格的であった。

麺も油揚げ麺ながら5分のゆで時間を要するもので、かなり強い弾力があるものだったが、ワシワシゴワゴワしたものでは無く比較的ショートスタイルの麺で頂き易さもあったが、パワフルなのは間違い無く、さらに水気の多い250gのもやしにて味わいが薄まる事など微塵も感じさせない「一体感」に、深く味わうよりも無心にて掻き込む様に頂ける美味しさを実感出来た、一瞬即席袋麺というのを忘れさせる程の驚きのコレクト(実食)だった。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事