日清食品 チキンラーメン ぶっこみ飯
スポンサーリンク

「日清食品 チキンラーメン ぶっこみ飯」

カップ飯 日清 チキンラーメンぶっこみ飯 パッケージ日清食品 チキンラーメン ぶっこみ飯

collectionfile0302は日清食品より2017年3月27日(月)に新商品として発売されたカップ飯、「チキンラーメン ぶっこみ飯」。

カップ飯 日清 チキンラーメンぶっこみ飯 側面パッケージ 横日清食品 チキンラーメン ぶっこみ飯 側面パッケージ

「炭水化物を食べた後にさらに炭水化物を食べてしまうという背徳感にさいなまれながらも、ついついやってしまう」格別な美味しさを商品として落とし込んだ「ぶっこみ飯」シリーズは同日である2017年3月27日(月)、「カップヌードル ぶっこみ飯」、当「チキンラーメン ぶっこみ飯」の2ラインナップにて新登場したが、その味わいが支持され現在(2021年6月)も引き続き販売されている。

今回コレクトの側面パッケージ右下には「インスタントラーメン発明60周年」と書かれているが、2018年調達の一品であり、1958年8月25日に発売された世界初のインスタントラーメンである「チキンラーメン」誕生60周年を祝うものである。

ちなみに、日清は「チキンラーメン」ブランドの史上最高売上達成を目標に2017年度から2年がかりで様々な施策展開。袋麺史上の「長期縮小」を続ける厳しい環境の中、斬新なブランドコミュニケーションや積極的な販促活動により、定番の「チキンラーメン」の売上を伸ばし、さらには発売60周年の記念すべき年に史上最高売上を達成する事が出来た。

今後も話題を呼ぶ商品づくり、プロモーションにて「100年ブランド」の実現を目指し進化するのを楽しみにしながらコレクト(実食)させて頂いた。

商品概要

品名:チキンラーメン ぶっこみ飯
メーカー:日清食品
発売日:2017年3月27日(月)
麺種別:乾燥ライス
かやく・スープ:オールインワン
参考価格:220円(税別)
JANコード:4902105945568

原材料

【ライス・めん】米(国産)、乳化油脂、食塩、味付めん
【スープ】豚脂、香味調味料、粉末しょうゆ、卵粉、でん粉、たん白加水分解物、食塩、チキン調味料、麦芽糖
【かやく】卵、味付鶏肉、ねぎ

栄養成分

1食77gあたり
エネルギー:315kcal
たん白質:7.3g
脂質:7.8g
炭水化物:54.0g
食塩相当量:3.4g

「日清食品 チキンラーメン ぶっこみ飯」実食写真

カップ飯 日清 チキンラーメンぶっこみ飯 リフトアップ画像日清食品 チキンラーメン ぶっこみ飯 リフトアップ画像

チキンラーメンの砕かれた麺にライスの仕上がりこそリアルな「ぶっこみ飯」を感じさせるが、1食77gのしっかりした分量が嬉しい。

一口頂くとチキンラーメンの鶏ガラにロースト醤油の美味しさ、卵によるまろやかさもあるバランス感の素晴らしさにご飯の食感と甘みがあり非常に美味しく感じられたが、ただ単にチキンラーメンに「ぶっこんだ」味わいとはまた違いさらに濃い美味しさがある様に感じられた。

同社「カレーメシ」シリーズとはまた違うスープ感あるさらりとした味わいも魅力的であり、今後また違う味わいに「ぶっこみ」した商品化を楽しみにさせて頂きたい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事