日清食品 カレーメシ ビーフ
スポンサーリンク

「日清食品 カレーメシ ビーフ」

カップメシ 日清 カレーメシ ビーフ レギュラー パッケージ日清食品 カレーメシ ビーフ

collectionfile0288は日清食品より現在(2021年6月)も販売されているカップ飯、「カレーメシ ビーフ」。

カップメシ 日清 カレーメシ ビーフ レギュラー 側面パッケージ日清食品 カレーメシ ビーフ 側面パッケージ

今回コレクト(実食)するのは2018年度版だが、水入れレンジアップ仕様から湯戻しタイプに仕様変更となり発売されたのは2016年8月29日(月)であり、その中で小さなリニューアルを繰り返しながらも基本パッケージは変更されず約5年間安定した販売を確保するが、レンジアップ時代の2014年4月の発売からの累計販売食数1億食を2020年12月に達成、約6年9ヶ月で突破する。(あくまで単純計算ですが、約4万食/日の規模の大きい数値となります)

日清カップカレーライス パッケージ 日清公式日清カップカレーライス ビーフカレー 甘口/中辛/辛口(日清公式HP:新商品のご案内(2013年8月6日)より画像引用)

前途したレンジアップ版「カレーメシ」は2014年4月に産声を上げたが、実はその前身となる商品は「日清カップカレーライス ビーフカレー 甘口/中辛/辛口」であり、その当時まだ「カレーメシくん」の存在は無い硬派なものだったが、日清のブランディングの素晴らしさはそこにあり、今後もカレーメシくんに「ジャスティス(正義、公正、公平、正当)」して頂きロングセラーを突き進んで頂きたいと想いを込めコレクト化するのである。

カレーメシくん ジャスティスカレーメシくんLINEスタンプ「ジャスティス」

商品概要

品名:カレーメシ ビーフ
メーカー:日清食品
入手日:2018年3月
麺種別:乾燥ライス
かやく・スープ:オールインワン(固形ルウ)
参考価格:220円(税別)
JANコード:4902105945346

原材料

【ライス】米(国産)、乳化油脂、食塩
【ルゥ】動物油脂(豚、牛)、オニオンパウダー、小麦粉、食塩、砂糖、トマトパウダー、乳等を主要原料とする食品、香辛料、カレー粉、香味調味料、ココアパウダー
【かやく】味付牛ミンチ、フライドポテト、人参

栄養成分

1食107gあたり
エネルギー:465kcal
たん白質:7.2g
脂質:15.5g
炭水化物:74.1g
食塩相当量:2.9g

「日清食品 カレーメシ ビーフ」実食写真

カップメシ 日清 カレーメシ ビーフ レギュラー 完成写真 リフトアップ写真日清食品 カレーメシ ビーフ リフトアップ写真

当味わいは以前collectionfile0267の「シンデレラガールズコラボ」にて解説している為、今回はあえて味わいを紐解く「意識」するコレクト(実食)を避け、何も考えず素直に食する事に専念させて頂いた。

一口頂くと、やはり理屈など要しないただただ「美味い」味わいが広がるが、ルゥの濃厚さとメシのバランスが実際に「カレーライス」を頂く食感そのものであり、それが即席のカップにて味わう事が出来るのは「当たり前」では無い、企業努力の賜物であるのを感じさせた。(それいつもとかわらんいしきぐいちゃうんか?笑)

かやくの「味付牛ミンチ」の存在も大きく、主に食感メインの役割であるがその存在感は大きく、ロングセラー、王道の「また食べたい」吸引力を持つ味わいの奥の深さを改めて感じさせた。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事