日清食品 日清のどん兵衛 豚汁うどん
スポンサーリンク

「日清食品 日清のどん兵衛 豚汁うどん(2022年)」

カップ麺 カップうどん 日清のどん兵衛 豚汁うどん 2022年 パッケージ日清食品 日清のどん兵衛 豚汁うどん(2022年)

collectionfile0441は日清食品より2022年1月31日(月)に発売されたカップ麺、「日清のどん兵衛 豚汁うどん(2022年)」

「日清のどん兵衛」の季節限定商品として準レギュラー化、冬季の定番として発売される「日清のどん兵衛 豚汁うどん」だが、その味わいは2006年(平成18年)9月25日(月)に同ブランド30周年のタイミングにて「豚汁」の味わいをカップうどんとして落とし込んだ「日清のどん兵衛 とん汁うどん」が始まりである。

前年に発売された同商品ともパッケージを含め全て仕様は全く同じであるが、当サイト(ブログ)のcollectionfileでは初のコレクト(実食)となる為(以前運営していた「続、ものグラムな生活。(インスタントラーメン編)」では何度か頂いています)、個人的に数年ぶりの非常に楽しみなコレクト(実食)とさせて頂いた。

商品概要

品名:日清のどん兵衛 豚汁うどん(2022年)
メーカー:日清食品
発売日:2022年1月31日(月)
麺種別:油揚げ麺
小袋構成:3袋(液体スープ・かやく・七味唐辛子)
メーカー希望小売価格:193円(税別)
JANコード:4902105263815

原材料

【めん】小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、植物性たん白、こんぶエキス、大豆食物繊維、糖類
【スープ】みそ、しょうゆ、ポークエキス、豚脂、香味油、糖類、発酵調味料、食塩、ごぼう調味料、粉末みそ、香辛料、七味唐辛子、オニオンエキス、酵母エキス、かつおぶし粉末、植物油脂
【かやく】味付油揚げ、味付豚肉、にんじん、ねぎ、味付ごぼう
アレルギー物質:小麦・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン

栄養成分

1食98g(めん66g)あたり
エネルギー:401kcal
たん白質:8.3g
脂質:17.3g
炭水化物:53.1g
食塩相当量:5.0g(めん・かやく1.3g スープ3.7g)
ビタミンB1:0.29mg
ビタミンB2:0.34mg
カルシウム:150mg

「日清食品 日清のどん兵衛 豚汁うどん(2022年)」実食写真

カップ麺 カップうどん 日清のどん兵衛 豚汁うどん 2022年 麺リフト日清食品 日清のどん兵衛 豚汁うどん(2022年) 麺リフト

赤、白の味噌を配合したスープの色合いはやや赤みが勝る仕上がり。しっかり脂が浮いた「豚汁」感にうどんとのマッチングは「あり」でしか無い、非常にそそられるビジュアルである。

スープ(つゆ)から一口頂くが、ごぼう由来の風味が押し寄せるまさに「豚汁」らしさを速攻で感じさせるが、赤、白の味噌に豚由来の脂分のミックスによる美味しさは実にマイルド。しかし添付された「彩り七味」の辛味により締まり、さらにその名の通り実に「彩り」ある風味により広がりを感じさせた、奥の深い味わいにただただ驚かされる。

麺は家庭用即席カップうどんのトップを走る滑らかさを誇る油揚げ麺だが、その油揚げ麺のスナック感を極力感じせず「ごく自然」、「当たり前」に感じてしまう食感だけでは無い計算し尽くされた味わいは見事と言う他は無い、久々に「悦」するコレクト(実食)完了となった。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事