日清食品 日清のどん兵衛 鶏白湯うどん
スポンサーリンク

「日清食品 日清のどん兵衛 鶏白湯うどん」

カップ麺 カップうどん 日清 日清のどん兵衛 鶏白湯うどん パッケージ日清食品 日清のどん兵衛 鶏白湯うどん

collectionfile0453は日清食品より2021年8月23日(月)に発売されたカップ麺、「日清のどん兵衛 鶏白湯うどん」

「日清のどん兵衛」は1976年(昭和51年)に発売され、現在(2022年3月)約45年以上もの間親しまれる、誰もが知るだろうロングセラー商品である。

その間に新フレーバーとして開発された味わいは数多とあり、時代の変化に伴うトレンドに反映され商品化された商品も多いが、当商品もラーメン、家庭用鍋つゆなどで人気を集める「鶏白湯」をどん兵衛流にアレンジし商品化された一品である。

パッケージも白(ベーシュ)から落ち着いた黄金色を基調とした、鶏白湯の味わいの雰囲気を醸し、鶏油(ちーゆ)の輝かしい黄金色を盛付け写真中央に配するなど、食欲をそそるデザインも秀逸であり、パッケージコレクターとして毎度楽しみな項目である。

ラーメンとひとつのジャンルを確立する「鶏白湯」をうどんとしてどの様に昇華させるのか?非常に楽しみにコレクト(実食)とさせて頂く。

商品概要

品名:日清のどん兵衛 鶏白湯うどん
メーカー:日清食品
発売日:2021年8月23日(月)
麺種別:油揚げ麺
小袋構成:2袋(粉末スープ・調味油(黄金鶏油))
メーカー希望小売価格:193円(税別)
JANコード:4902105267943

原材料

【めん】小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、植物性たん白、こんぶエキス、大豆食物繊維、糖類
【スープ】鶏脂、チキン調味料、食塩、クリーミングパウダー、糖類、乳化油脂、豚脂、香辛料、ゆず
【かやく】味付鶏つくね、ねぎ
アレルギー物質:小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉

栄養成分

1食85g(めん66g)あたり
エネルギー:416kcal
たん白質:7.7g
脂質:21.0g
炭水化物:49.0g
食塩相当量:4.5g(めん・かやく1.5g スープ3.0g)
ビタミンB1:0.25mg
ビタミンB2:0.34mg
カルシウム:179mg

「日清食品 日清のどん兵衛 鶏白湯うどん」実食写真

カップ麺 カップうどん 日清 日清のどん兵衛 鶏白湯うどん 麺リフト日清食品 日清のどん兵衛 鶏白湯うどん

湯戻しは5分、白い鶏白湯に黄金の鶏油、味付鶏つくね、ねぎの彩りの良い非常に綺麗な仕上がりであり、通常の和だしのどん兵衛とはひと味もふた味も違うだろう、楽しみにさせた瞬間である。

スープから一口頂くと、非常にわかりやすいクリーミーな美味しさが広がるが、さらに鶏油によるコク、香りがプラスされた味わいはまさに旨み甘みが凝縮された味わいである。ゆずが使用されているが前面に出るものでは無く、濃厚な味わいをよりすっきりと頂く事が出来る様支えの美味しさであるのを確認出来た。

麺は今現在最新のもっちりとしたつるみあるうどんであり、非常に滑らかで喉越しの良い優しさを感じさせ、鶏白湯のスープを十分に絡め入る一体感はなかなかに美味しい。

味付鶏つくねのほろっと解れるリアルな食感と味わいも美味しく彩りのねぎも素晴らしいが、やはり同ブランド定番の天ぷら、きつねと比較するとかやくのボリューム感な無い為、トータルとしては少々コンパクトにまとまった印象を受けるが、鶏白湯とうどんの相性は想像以上に良好であり、今後の展開も楽しみにさせた。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事