日清食品チルド 行列のできる店のラーメン 京都 2人前
スポンサーリンク

「日清食品チルド 行列のできる店のラーメン 京都 2人前」

チルド麺 チルドラーメン 日清食品 行列のできる店のラーメン 京都 パッケージ日清食品チルド 行列のできる店のラーメン 京都 2人前

日清食品チルドより2020年9月1日(火)に発売された、「行列のできる店のラーメン 京都 2人前」。

非常にクオリティが高く評判も良いシリーズだが、今まではラインナップが決して多くは無かったが、商品開発に注力し徐々にではあるがその数は増えつつありファンには嬉しい限りである。

京都の老舗ラーメンと言えば「新福菜館(しんぷくさいかん)」を筆頭に「第一旭」、「ますたに」等が挙げられるが、今回のどんぶりや盛付け写真からモデルは「第一旭」では無いかと思われる。(同シリーズは「個性豊かな全国各地の味をご家庭でお楽しみください」とある為店舗の味わいをそのまま再現したものでは無いでしょう)

京都のイメージから和風だしに細麺、薄味のラーメンを想像しがちだが、逆にイメージ先行から作り出され実際にそれを商品化し販売する店舗もあったが、それを「京風ラーメン」とラーメン研究家の大崎裕史氏が命名している。

商品概要

品名:行列のできる店のラーメン 京都 2人前
メーカー:日清食品チルド
発売日:2020年9月1日(火)
麺種別:生中華めん
スープ:1袋(液体)
価格:450円(税別)
JANコード:4548780531476

原材料

【めん】小麦粉(国内製造)、卵粉、食塩、小麦たん白
【スープ】しょうゆ、ポークエキス、豚脂、チキンエキス、砂糖、食塩、ポーク調味料、ポーク調味油、香味油

栄養成分

1食gあ166たり
エネルギー:470kcal
たん白質:17.4g
脂質:15.5g
炭水化物:65.3g
食塩相当量:7.9g(めん1.7g スープ6.2g)

「日清食品チルド 行列のできる店のラーメン 京都 2人前」実食写真

チルド麺 チルドラーメン 日清食品 行列のできる店のラーメン 京都日清食品チルド 行列のできる店のラーメン 京都 2人前 盛付け例

パッケージの盛付け写真からどんぶりを合わせ完成させたが(一応ラーメンどんぶりコレクターです笑)、豚脂が浮かぶ醤油の仕上がりに期待感は膨らんだ。

一口頂くと、動物系、豚と鶏のベースがしっかりし、かなり多く配合されている豚脂によりまろやかでマイルド、甘みのある美味しさが広がったが、醤油のキレ、香ばしさを同時に感じる事が出来た一体感は絶妙であり本格。個人的に家の中が雑然としていなければもっと美味しく感じられたのかもしれないと思わせる程(笑)、である。

麺はみずみずしくしなやかな適度に弾力があるもので、比較的柔目に仕上がるのも特徴だろう。しかし鼻腔を抜ける卵白の風味がさらにスープと一体化する味わいは非の打ち所が無いと言っても過言では無いだろう、やはり王道を感じさせる美味しさを堪能する事が出来た。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事