日清 日清麺職人 長崎ちゃんぽん
スポンサーリンク

日清 日清麺職人 長崎ちゃんぽん

日清 日清麺職人 長崎ちゃんぽん

今となっては激レアだろう、「日清麺職人 長崎ちゃんぽん」。2019年10月24日(月)に発売された一品で、同シリーズから九州ご当地メニューとして新発売された一品。(ご当地ラーメン商品化第2弾でもあり、第1弾は「日清麺職人 沖縄そば」だった)

しかしこのパッケージはこの時限りのものとなってしまい、今迄当たり前の様に親しんで来た「松岡修造パッケージ」を拝む事が出来なくなった。(翌年2017年8月21日に味わいパッケージ共に全面リニューアルされた)

日清麺職人は主に主婦層に向けられた商品開発がされており、あっさりしながらも深みのあるスープと独自のノンフライ技術の生麺食感が超リーズナブルで頂けるものだが、このパッケージはなかなかパワフルで、長崎ちゃんぽんをどうやって調理(商品化)するのか非常に楽しみでもあった。

日清食品公式HPニュース&リリースより引用

ちなみに、「金・銀・銅 QUOカードキャンペーン」として20,000名に当たるキャンペーンが行われワクワクさせたが(2,000円券×100枚・1,000円券×1,000枚・500円券×18,900枚)、もちろん今回も見事にハズレた。(あたるじしんまんまんなんか笑)

商品概要

品名:日清麺職人 長崎ちゃんぽん
メーカー:日清食品
発売日:2016年10月24日
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:2袋(かやく・後入れ粉末スープ)
定価:180円(税別)
JANコード:4902105235690

原材料

【めん】小麦粉、食塩、植物性たん白、植物油脂、大豆食物繊維、チキンエキス
【スープ】チキンエキス、食塩、香味油、クリーミングパウダー、酵母エキス、醤油、糖類、ポークエキス、オニオンパウダー、いかパウダー、魚介エキス、香辛料、野菜調味料、魚介調味料
【かやく】キャベツ、魚肉練り製品、いか、コーン、人参

栄養成分表

1食74g(めん60g)あたり
エネルギー:255kcal
たん白質:7.2g
脂質:2.5g
炭水化物:50.9g
ナトリウム(食塩相当量):2.0g(5.1g)(めん・かやく0.6g(1.5g) スープ1.4g(3.6g))
ビタミンB1:0.22mg
ビタミンB2:0.27mg
カルシウム:145mg

「日清麺職人 長崎ちゃんぽん」実食写真

本来ならばスーパー等で実勢100円少々で販売されている同シリーズを考えると、特筆事項はかやく。

キャベツ、魚肉練り製品、いか、コーン、人参が使用されているが、よく頑張ったなと思うものの(上からすみません笑)実食の賞味期限が過ぎ(もうかなりかなり笑)それを写真として収める事が出来なかった(笑)。

キャベツ等の野菜のかやくは個体差が大きいものの、劣化すると茶色く変色するのをお伝えしておこう。(一般的に見る事が出来ないと思った為笑)

しかし麺職人のさっぱりした美味しさの中、しっかり長崎ちゃんぽんのテイストは感じられ、非常に新鮮な気分になったが、やはりノンフライの恩恵である255kcal、脂質に関しては2.5gと、パンチの弱い感覚は否めなかった。しかしそれを商品化しようと思い実行する日清が何よりスゴい。

※「コレクションファイル」とは?新たに設けられた今までのコレクションを放出するもの。記事としてアップが追いつかない為の苦肉の策。その内容はコチラ

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事