日清 日清 THE NOODLE TOKYO むぎとオリーブ 特製鶏SOBA
スポンサーリンク

「日清 日清 THE NOODLE TOKYO むぎとオリーブ 特製鶏SOBA」

カップ麺 日清 むぎとオリーブ 特製鶏SOBA日清 日清 THE NOODLE TOKYO むぎとオリーブ 特製鶏SOBA

日清から2017年3月13日(月)に発売された一品、「日清 THE NOODLE TOKYO むぎとオリーブ 特製鶏SOBA」。

この「日清 THE NOODLE TOKYO」シリーズは2015年から始まったもので、洗練された独自の世界観を持つラーメン店が監修するシリーズ。流行や新商品の情報に敏感な20代から30代の男女をターゲットにしており、この一品は第6弾だった。

日清 日清 THE NOODLE TOKYO むぎとオリーブ 特製鶏SOBA 側面パッケージ

第1弾は神奈川県の有名店「AFURI(アフリ)」、第2弾は東京から「Due Italian(ドゥエイタリアン)」、第4弾は「播磨坂もりずみ」、そして4店舗目第6弾がこの「むぎとオリーブ」。東京銀座に2014年2月にオープンした、岩田圭介氏は当時27才。洋食店の子息として中学生の時から店を手伝い、趣味として食べ歩いていたラーメン店をいつしか志し実現に至る。

「日清 THE NOODLE TOKYO」(公式では「日清 THE NOODLE」シリーズと表記されているが、商品名は全て「日清 THE NOODLE TOKYO」となっている)シリーズは4店舗しか商品化されなかったが、現在(2020年4月)同シリーズ5周年を迎え商品化され続けているのは「AFURI」のみであり、この一品は結果として非常にレアな一品だった。

商品概要

品名:日清 THE NOODLE TOKYO むぎとオリーブ 特製鶏SOBA
メーカー:日清食品
発売日:2017年3月13日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(特製仕上げ油)
定価:205円(税別)
JANコード:4902105248379

原材料

【めん】小麦粉、植物油脂、食塩、小麦胚芽、香辛料
【スープ】醤油、糖類、チキンエキス、動物油脂(鶏、豚)、香味油、たん白加水分解物、オリーブオイル、魚介エキス
【かやく】味付鶏肉、フライドポテト、かまぼこ、ねぎ

栄養成分表

1食102g(めん80g)あたり
エネルギー:457kcal
たん白質:11.4g
脂質:18.1g
炭水化物:62.2g
ナトリウム(食塩相当量):2.4g(6.1g)(めん・かやく0.8g(2.0g) スープ1.6g(4.1g))
ビタミンB1:0.27mg
ビタミンB2:0.33mg
カルシウム:128mg

「日清 日清 THE NOODLE TOKYO むぎとオリーブ 特製鶏SOBA」実食写真

今回は油揚げ麺とかやくの色素抜け、湿気を吸った劣化度は少々高かったがもちろん完食(やっぱ趣旨ちゃうやろ笑)。しかし想像以上の醤油の存在感、酸味あるキレある味わいは本来のものではないだろう(だからあかんがな笑)。

それでもこの「日清 THE NOODLE TOKYO」シリーズの油揚げ麺の平打ちストレートの歯切れの良さは秀逸なのは再確認出来た。

いつか実店舗の「むぎとオリーブ」にも行かせて頂きたいが、もし実現可能であればこの一品、新たにリニューアルされ再販されるのも気長に待ちたいと思わせた。(ちょい後悔したんばればれやな笑)

※「コレクションファイル」とは?新たに設けられた今までのコレクションを放出するもの。記事としてアップが追いつかない為の苦肉の策。その内容はコチラ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事