日清食品 日清ラ王 焦がし激辛豚骨
スポンサーリンク

「日清食品 日清ラ王 焦がし激辛豚骨」

カップ麺 ラ王 焦がし激辛豚骨 豚骨日清食品 日清ラ王 焦がし激辛豚骨

日清食品から、2019年3月11日(月)に発売された一品、「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」。2018年9月に発売された、「日清ラ王 焦がし醤油」、「日清ラ王 焦がし味噌」に続く「焦がしシリーズ」第3弾となる。(日清公式名称ではありません(笑))

このシリーズの特徴は、"ラーメン店では味わうことのできないおいしさ" をコンセプトとしており、なんと麺に山椒が練りこまれた、「山椒練りこみ麺」が採用されている。

豚骨ベースのスープに黒マー油は熊本のラーメンスタイルとして有名だが、今回の激辛焦がしマー油、山椒練りこみ麺のスタイルは一体どんな味わいなのか?楽しみにコレクト(実食)となった。

商品概要

品名:日清ラ王 焦がし激辛豚骨
メーカー:日清食品
発売日:2019年3月11日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ(後入れ)・かやく・調味油)
定価:220円(税別)
JANコード:4902105245972

原材料

【めん】小麦粉、食塩、香辛料(山椒)、植物性たん白、植物油脂、大豆食物繊維、卵粉、チキンエキス
【スープ】ポークエキス、チキンエキス、動物油脂(豚、鶏)、香味油、たん白加水分解物、糖類、食塩、ごまペースト、植物油脂、クリーミングパウダー、ポーク調味料、チキン調味料、、香辛料(山椒調味油)
【かやく】味付肉そぼろ、キャベツ、ねぎ

栄養成分表

1食120g(めん75g)あたり
エネルギー:434kcal
たん白質:11.9g
脂質:14.4g
炭水化物:64.2g
ナトリウム(食塩相当量):2.7g(6.8g)(めん・かやく0.9g(2.3g) スープ1.8g(4.5g))
ビタミンB1:0.28mg
ビタミンB2:0.28mg
カルシウム:183mg

「日清食品 日清ラ王 焦がし激辛豚骨」実食写真

一般的には全くオススメ出来ないが、あくまで個人的には賞味期限9ヶ月超えの実食。それに対し新鮮さを感じてしまう異常な感覚の持ち主が私、「ものグラム」である(笑)。

油揚げ麺の場合は酸化が進み劣化度はどんどん進むが、乾麺・ノンフライ麺系に対してはあまり危惧していない為、今回も余裕の気持ちで開封したが、かやくのねぎの色素に変化が無く、且つカリカリのドライ状態を確認すると安堵した(笑)。

開封した時点で山椒の香りが確認出来た麺はやはりグリーンがかっているものだったが、仕上がりはご覧の通りである。

今回は脂質が14.4gと比較的ライトであり、豚骨スープ自体は頂き易く感じたが、山椒の風味とじんわり体の芯から温まる辛味、そして、マー油の香ばしさが重層的に折り重なる美味しさだった。

麺も戻りが良く、もっちりとした弾力と歯切れの良さが同居する、戻りムラも全く感じさせない仕上がりは見事だった。

※「コレクションファイル」とは?新たに設けられた今までのコレクションを放出するもの。記事としてアップが追いつかない為の苦肉の策。その内容はコチラ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事