日清食品冷凍 ヨコイの元祖あんかけスパゲッティ
スポンサーリンク

「日清食品冷凍 ヨコイの元祖あんかけスパゲッティ」

冷凍麺 日清食品冷凍 ヨコイ あんかけスパ パッケージ日清食品冷凍 ヨコイの元祖あんかけスパゲッティ

collectionfile0254は日清食品冷凍より2019年3月1日(金)にリニューアル発売された、「ヨコイの元祖あんかけスパゲッティ」。

当商品の前身である 「日清 ヨコイのあんかけスパゲッティ」は2012年3月1日(木)、「日清の沖縄風 ソーキそば」「日清 小倉発祥焼うどん」と同時に新商品として発売された。

「名古屋めし」のうちのひとつとして現在では知名度が高いだろう、「あんかけスパ」だが、その味わいを作ったのはスパゲッティハウスヨコイ創業者の横井博氏である。(丸栄ホテル(名古屋国際ホテル)の元洋食部門シェフ)

「自分が愛するイタリア料理が、どうすれば日本に根づくのか。なかでも、うどんのイメージに近く、日本人が馴染みやすいと思われるスパゲッティを広めるにはどうしたらよいのか」と悩み、1959年(昭和34年)より約2年間の試行錯誤の後、イタリアパスタの定番と言えるミートソースと、氏が得意とする洋食のデミグラスソースをアレンジする事で完成させる。

1961年(昭和36年)に「あんかけスパゲッティ」の開発に成功した後、親類との共同出資で名古屋市東区に「そーれ」を開業、その2年後の1963年(昭和38年)に横井自身の「スパゲッティハウスヨコイ」を開業するに至る。

スパゲッティハウス ヨコイ 住吉本店 店舗外観写真スパゲッティハウスヨコイ 住吉本店(写真ビル2階)(撮影:ものグラム)

ちなみに余談ではあるが、全国的に「名古屋めし」の市場は盛り上がりを見せる様に思われるかもしれないが、実は地元にとっては危機感を感じる程の「温度差」が生じているそうである。

その「名古屋めし」をなんとか盛り上げようと2015年5月に結成された市民グループが「なごやめし8どえりゃこむ」であり、もちろん「スパゲッティハウスヨコイ」も参加している。プロジェクト参加店には「うみゃあでなごやめしの店」プレートが配られるが、同店は「うみゃあでなごやめしの店 No.00004」であり、レジカウンター後方の壁面に貼られている。

商品概要

品名:ヨコイの元祖あんかけスパゲッティ
メーカー:日清食品冷凍
最終リニューアル日:2019年3月1日(金)
麺種別:冷凍ゆでスパゲッティ(調理済み)
メーカー希望小売価格定価:オープン
JANコード:4548779704829

原材料

【めん】デュラム小麦のセモリナ、小麦粉
【ソース・具材】野菜(たまねぎ、ピーマン、にんにく)、トマトペースト、ポーク調味料、ソーセージ、ベーコン、植物油脂、香味調味料、豚脂、野菜調味料、野菜エキス、オニオン調味料、香辛料、食塩、ポークエキス、ポテトフレーク、酵母エキス、増粘剤(加工でん粉)、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(ビタミンC、ビタミンE)、くん液、発色剤(亜硝酸Na)、香料、アナトー色素、クチナシ色素、(原材料の一部に卵、乳成分、牛肉、大豆、鶏肉を含む)

栄養成分

1食342gあたり
エネルギー:450kcal
たん白質:16.8g
脂質:13.7g
炭水化物:64.9g
食塩相当量:3.3g

「日清食品冷凍 ヨコイの元祖あんかけスパゲッティ」実食写真

冷凍麺 日清食品冷凍 ヨコイ あんかけスパ 盛付け 麺リフト日清食品冷凍 ヨコイの元祖あんかけスパゲッティ 麺リフト

当商品は冷凍タイプの為、麺(スパゲッティ)とソースが1袋にパウチされている為、店舗やパッケージの様なあとがけ仕上げが出来ないが、先に麺(スパゲッティ)を盛り付けた後、ソース、具材を乗せる様に完成させた。

2012年に発売された時から日清では2.1mmのスパゲッティが採用されており、店舗で使用している2.2mmの極太スパゲッティに限りなく近い仕様になっている。(0.1mmの差は製造上難しいのかも.....しれません)

スパゲッティハウスヨコイ 住吉本店 「(ランチA(ミラカン&ミンチカツ+海老フライ)」

一口頂くと、店舗で頂く塩味(えんみ)と酸味のパワフルな味わいとは違う、どちらかと言えはsoup/ saucecollection012の「ヨコイのソース 120g(創業)」のトマト由来の優しい酸味にソーセージやベーコン等の肉の旨味甘味がマイルド感を与える、全国的にも頂き易い美味しさに感じられた。

麺(スパゲッティ)は弾力、コシの非常に強い極太仕様が見事に再現されており、尚且つみずみずしい鮮度の良さを感じさせたが、実際には2019年9月5日(木)、「奈良橿原(かしはら)遠征」2日目に奈良県にて調達したのを忘れさせる程であった。(こちらも個人的にはよくあるパターンです笑)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事