サンポー食品 九州豚骨ねぎラーメン
スポンサーリンク

「サンポー食品 九州豚骨ねぎラーメン」

サンポー食品 九州豚骨ねぎラーメン パッケージサンポー食品 九州豚骨ねぎラーメン

collectionfile0476はサンポー食品より主に九州地区にて販売されるカップ麺、「九州豚骨ねぎラーメン」

佐賀県三養基郡基山町(みやきぐんきやまちょう)に所在するサンポー食品は1921年(大正10年)1月に創業(当時:米穀卸大石商店)する100年以上の歴史がある老舗即席麺メーカーであり、最も有名な商品は「焼豚ラーメン(collectionfile0406)」(1978年(昭和53年)発売)である。

その存在は現在(2022年4月)本州の一部でも販売される様になり知名度は上がりつつあるが、九州エリアをメインの販路とする、現地では「ソウルフード」として親しみ愛され、さらに現地をメインに意欲的にスポット商品も発売される。

そして当商品は同社公式HPにも情報が記載されない一品であり、OEM系商品であろうと思われるが、現地スーパーでは比較的多く散見され、個人的には鹿児島遠征時に超大型スーパーにて調達させて頂いたが、実はもう一品「九州豚骨ピリ辛ねぎラーメン」が商品化されているのを後で知るが、調達は出来ていない。

商品概要

品名:九州豚骨ねぎラーメン
メーカー:サンポー食品
入手日:2022年1月
麺種別:油揚げ麺
小袋構成:4袋(粉末スープ・かやく(あといれネギ)調味油・紅しょうが)
メーカー希望小売価格:--(実勢100円(税別)前後)
JANコード:4901773100361

原材料

【めん】小麦粉(国内製造)、食物油脂、ラード、食塩、植物たん白
【スープ】豚脂、ポークエキス、粉末油脂、食塩、しょうゆ、チキンエキス、香辛料、ホエイパウダー(乳製品)、乳等を主要原料とする食品、デキストリン、たん白加水分解物、植物油脂、魚介エキス
【かやく】紅しょうが、ねぎ
アレルギー物質:小麦・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン・ごま

栄養成分

1食87g(めん65g)あたり
エネルギー:402kcal
たん白質:8.6g
脂質:19,.2g
炭水化物:48.6g
食塩相当量:5.1g(めん・かやく1.8g スープ3.3g)
ビタミンB1:0.39mg
ビタミンB2:0.41mg
カルシウム:160mg

「サンポー食品 九州豚骨ねぎラーメン」実食写真

サンポー食品 九州豚骨ねぎラーメン 麺リフトサンポー食品 九州豚骨ねぎラーメン 麺リフト

原材料クレジットを見ると麺、スープとも「焼豚ラーメン」と同じであるが、かやくは焼豚は省かれ「あといれネギ」、「紅しょうが」のみの非常にシンプルな仕上がりとなっている。

一口頂くと、やはり独自の豚骨の風味が堪らないサラッとしながらもコクの強い豚骨スープの美味しさが広がる。甘みが抑えられたすっきりした印象も与えるが、かやくのねぎに甘みがありその相性は非常に良く感じられた。

麺はサンポーらしいラードを使用した油揚げ麺であり、その香ばしさ、弾力の強さに伸びにくい耐久性のあるスナック感ある親しみ易い味わいであり、スープとの一体感も非常に優れている。食べ進むとスープに既に入るコショウのスパイス感や紅しょうがの味わいが入り、より豚骨ラーメンの美味しさを堪能する事が出来た、また食べたいと素直に思わせた一品だった。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事