サンヨー食品 道頓堀今井監修 きつねうどん
スポンサーリンク

「サンヨー食品 道頓堀今井監修 きつねうどん」

カップ麺 道頓堀今井 きつねうどん 大阪 おうどん きつねうどんサンヨー食品 道頓堀今井監修 きつねうどん

サンヨー食品から、2020年1月27日(月)に発売された、「道頓堀今井監修 きつねうどん」。

大阪の老舗うどん店であり、創業は昭和21年(1946年)にまで遡る、現在は3代目店主である今井徹氏が監修した本品であるが、何よりも驚かされたのは繊細なだしの味わいをカップ麺にて再現するこの試みの凄さである。

サンヨー食品 道頓堀今井監修 きつねうどん 側面パッケージ

この「道頓堀今井」には同商品発売を知った後、実際に訪問実食させて頂いたが、現在の都市化された街並みの中ぽつりとタイムスリップを憶える様にその佇まいには歴史を感じさせ、しばらく時を忘れ雑音の無いゆっくりとした不思議な空間を感じたのを昨日の様に思い出した。(その実食詳細は→「道頓堀 今井 本店 きつねうどん(+親子丼(お吸もの抜き)) shopmenfile0170」。あわせてご覧頂けますと幸いです)

商品概要

品名:道頓堀今井監修 きつねうどん
メーカー:サンヨー食品
発売日:2020年1月27日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(仕上げの小袋)
定価:220円(税別)
JANコード:4901734039341

原材料

【めん】小麦粉(国内製造)、植物油脂、でん粉、食塩、植物性たん白
【スープ】糖類、食塩、昆布エキス、しょうゆ、かつお節エキス、みりん、うるめ節エキス、さば節粉末、うるめ節粉末、昆布粉末、香辛料、香味調味料(アミノ酸等)
【かやく】味付油揚げ、ねぎ

栄養成分表

1食99g(めん70g)あたり
エネルギー:404kcal
たん白質:7.7g
脂質:13.2g
炭水化物:63.7g
ナトリウム(食塩相当量):2.2g(5.5g)(めん・かやく0.7g(1.7g) スープ1.5g(3.8g))
ビタミンB1:0.34mg
ビタミンB2:0.58mg

「サンヨー食品 道頓堀今井監修 きつねうどん」実食写真

ルックスを一言で言葉にしてしまうとやはり「カップ麺」ではあるが、シンプルが故奥深いものだと信じ撮影する。しかしスープ、大阪のうどんの「おつゆ」は透明感が高く醤油の色合いの無い白い仕上がりで、後は頂くまで全くわからない世界が待っていた。

一口頂くと思わず、「うっわぁ!あの味めっちゃするやん!」と驚いてしまったが、昆布の旨味とみりんからの甘味、それを下支えする魚介節の絶妙なものであり、再現度は非常に高く軽く想像を遥かに超えたものだった。

一方、麺であるうどんはタテ型ビッグの油揚げ麺(フライ麺)で、店舗のうどんをリアルに再現出来るもので無いのは理解していたが、しかし思った以上に舌触りの滑らかさともっちりした弾力もあり、しなやかさでみずみずしい仕上がりが印象的で、店舗のニュアンスは十分に感じ取れる一品に驚かされた。

※「コレクションファイル」とは?新たに設けられた今までのコレクションを放出するもの。記事としてアップが追いつかない為の苦肉の策。その内容はコチラ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事