サンヨー食品 萬珍軒監修 玉子とじラーメン
スポンサーリンク

「サンヨー食品 萬珍軒監修 玉子とじラーメン」

カップ麺 サンヨー食品 萬珍軒 玉子とじラーメン パッケージ フタサンヨー食品 萬珍軒監修 玉子とじラーメン

collectionfile0258はサンヨー食品より2021年3月23日(火)、ファミリーマート限定にて発売された「萬珍軒(まんちんけん)監修 玉子とじラーメン」。

カップ麺 サンヨー食品 萬珍軒 玉子とじラーメン パッケージ 側面サンヨー食品 萬珍軒監修 玉子とじラーメン 側面パッケージ

「萬珍軒(まんちんけん)」は1966年(昭和41年)創業。愛知県名古屋市の中村警察署前で屋台として始め、2年後の1968年(昭和43年)に移転(中村区太閤通)、以後半世紀以上同地にて営業する老舗中華料理店である。現在は2代目加藤浩晴氏に引継ぎ運営する。

名古屋 萬珍軒 玉子とじラーメン 店舗外観萬珍軒(まんちんけん)(撮影:ものグラム)

創業当時は「とんこつ醤油ラーメン」を提供していたが、移転後に試行錯誤の中「玉子でとじたラーメン」を開発、その後評判となるが、映画評論家の故・水野晴郎氏の著者紙の中で「玉子とじラーメン」と命名され、それがそのまま正式メニュー名となる。

現在名古屋では「玉子とじラーメン」を提供する店舗が増えているが、もちろん発祥は「萬珍軒」であり、元祖の味は一味違うと公式HPに書かれているが、実は愛知県内に複数ある同名の「萬珍軒」とは無関係であり、株式会社萬珍軒が提供する「玉子とじラーメン」は1店舗のみである。(「萬珍軒/玉子とじラーメン」商標登録番号: 5683793)

個人的な事であるが、愛知県への遠征の際必ず訪問実食リストに入れていたものの夜間営業のみの為そのご縁が訪れる事が無かったが、コロナ禍によりランチ営業も開始された為、2021年4月7日(水)に念願叶い訪問させて頂く事が出来た喜びは非常に大きかった。(ランチタイムは11:30〜14:00(変更の可能性あり))

尚、家庭用カップ麺として以前は寿がきや食品が何度か商品化し、最後にリリースされたのは2015年2月(アピタ・ピアゴのPB、「Prime ONE(プライムワン)」としてどんぶり型にて発売)。約6年ぶりに商品化するのはサンヨー食品である為、また違うだろう味わいを非常に楽しみにコレクト(実食)させて頂く事とする。

商品概要

品名:萬珍軒監修 玉子とじラーメン
メーカー:サンヨー食品
発売日:2021年3月23日(火)
麺種別:油揚げ麺
小袋構成:1袋(仕上げの小袋(調味油))
メーカー希望小売価格:212円(税別)
JANコード:4901734042563

原材料

【めん】小麦粉(国内製造)、植物油脂、でん粉、食塩、植物性たん白、粉末卵
【スープ】食塩、糖類、豚脂、植物油脂、油脂加工品、しょうゆ、ポークエキス、粉末卵、チキンエキス、香辛料、鶏脂、たん白加水分解物、酵母エキス
【かやく】味付卵、ねぎ

栄養成分

1食103g(めん70g)あたり
エネルギー:476kcal
たん白質:11.7g
脂質:22.5g
炭水化物:56.7g
食塩相当量:6.6g(めん・かやく2.9g スープ3.7g)
カルシウム:249mg

「サンヨー食品 萬珍軒監修 玉子とじラーメン」実食写真

カップ麺 サンヨー食品 萬珍軒 玉子とじラーメン 麺リフトサンヨー食品 萬珍軒監修 玉子とじラーメン 側面パッケージ 麺リフト

フタを開けると非常に多いフレーク状の味付卵が入っていたが、店舗でトッピングされるチャーシュー、もやし、海苔はカット。その分スープや玉子とじ、麺に注ぎ込まれているのでは無いかと推測出来たが、仕上がり直後に感じた香りからその期待はさらに膨らんだ。

萬珍軒 玉子とじラーメン 萬珍軒「玉子とじラーメン」(撮影:ものグラム)

一口頂いた瞬間に店舗実食時の感覚が即蘇る、その特徴を見事に掴み落とし込んだ味わいは豚骨に名古屋コーチンミックスの膨よかで香ばしさに溢れた醤油味に繊細できめ細かい玉子とじの食感風味。そのトップノートが手軽な縦型カップにて表現される驚きは想像を絶するものである。

しかし、実はさらに驚かされたのが油揚げ仕様の麺であり、店舗で使用される特注の極細麺を見事に再現。細ストレートながら4分もの湯戻し時間が掛かる仕様に「今までとは違う」予感がしていたが、コリっとした歯応えのある弾力に滑らかさを兼ね備えたハイクオリティであり、実は店舗よりも耐久性が強く最後まで伸びる感覚無く完食する事が出来た。

当商品が今回限りのスポット生産となるのか、また再販となるのかは予測出来ないが、もしそれが実現するならば「いの一番」で再コレクトさせて頂きたく思う所存である。(個人的カップ麺ベストに入る美味しさでした(なかなか出ない発言です))

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事