東洋水産 マルちゃん あつあつ豚汁うどん(2018年)
スポンサーリンク

「東洋水産 マルちゃん あつあつ豚汁うどん(2019年)」

カップ麺 マルちゃん 東洋水産 あつあつ豚汁うどん 和風シリーズ東洋水産 マルちゃん あつあつ豚汁うどん(2019年)

東洋水産より2019年9月2日(月)に冬季限定品として発売された「マルちゃん あつあつ豚汁うどん」。

実は2004年11月に初めて冬季限定品として発売以来毎年シーズン商品としてリニューアルを繰り返し販売されている、「準レギュラーロングセラー」な一品でもあり食された方も多いだろうと思われる。

何故今回この一品をコレクト(実食)したかと言えば、キッチン周りに積み上げられていたこの一品と「目が合ってしまった」と思えざるを得ない、訴えかけられるものがあったからだった(めっさてきとうやもんな笑)。

しかしカップに書かれている賞味期限を見た瞬間、それが確信となる。それは実食日でもある「2020.05.06」の刻印だった。

「できるだけ賞味期限内に食べてね」そう言われた様な気がし、即決でコレクト(実食)工程に動いた。

鋭いのか適当なのか、よく理解出来ないのも「ものグラム」なので、ある(笑)。

商品概要

品名:マルちゃん あつあつ豚汁うどん(2019年)
メーカー:東洋水産
発売日:2019年9月2日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ・かやく)
定価:193円(税別)
JANコード:4901990529167

原材料

【めん】小麦粉(国内製造)、食物油脂、でん粉、食塩、植物性たん白、卵白
【スープ】みそ、ポークエキス、しょうゆ、豚脂、植物油、野菜エキス、砂糖、食塩、香辛料、魚介エキス、酵母エキス、香味油脂、たん白加水分解物、発行調味料
【かやく】味付豚肉、味付油揚げ、ポテト、にんじん、ねぎ、ごぼう

栄養成分表

1食109g(めん70g)あたり
エネルギー:432kcal
たん白質:10.4g
脂質:20.3g
炭水化物:52.0g
ナトリウム(食塩相当量):2.3g(5.8g)(めん・かやく0.8g(2.1g) スープ1.5g(3.7g))
ビタミンB1:0.60mg
ビタミンB2:0.36mg
カルシウム:156mg

「東洋水産 マルちゃん あつあつ豚汁うどん(2019年)」実食写真

仕上がりから豚汁の香りが漂って来る様な見事な味噌、そしてかやく、うどんの一体感を感じさせる。

実はこの「あつあつ豚汁うどん」はスープが液体の為、より本格的な味噌を感じる事が出来るのが特徴であり、支持されている証でもある。実は赤いきつねや緑のたぬき等、和の味わいをどんぶり型カップとした商品は「和風シリーズ」とも呼ばれているが、粉末スープが多い中の液体スープなのである。

一口頂いた瞬間に感じられるごぼうの風味、赤・白味噌を合わせたコクと風味がしっかりした味噌感はかなり本格的だが、豚脂の配分も多く実は飯を頂きたくなる衝動に駆られる。本末転倒なのだがそう思ってしまう感覚は間違い無い(笑)。

一方、麺は油揚げ麺のうどんの為、ここでスナック感が感じられると思いきや、意外と本格的な豚汁と一体になるバランス感に改ためて驚かされる。

本格液体スープに油揚げ麺、一見不釣り合いに感じられそうだが、その奥にはリニューアルを繰り返し凹凸を磨き続けたからだろう、自然にただ美味しく感じられる奥の開発陣営の大変さをふと想うものとなった。

「コレクションファイル」とは?新たに設けられた今までのコレクションを放出するもの。記事としてアップが追いつかない為の苦肉の策。その内容はコチラ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事