東洋水産 マルちゃん バリうま 宮崎風旨辛麺
スポンサーリンク

「東洋水産 マルちゃん バリうま 宮崎風旨辛麺」

カップ麺 東洋水産 マルちゃん バリうまシリーズ 宮崎旨辛麺 東洋水産 マルちゃん バリうま 宮崎風旨辛麺

東洋水産より2019年9月2日(月)に発売された、「バリうまシリーズ」の新たなる味わいが「バリうま 宮崎風旨辛麺」。九州地区限定商品であり、現在も堂々ラインナップに入っている(2020年10月現在)。

宮崎といえばの定番、ソウルフードになりつつあり全国的知名度も少しづつ高まっているのが「辛麺」だが、その発祥は宮崎県延岡市の「桝元」という店舗が発祥とされる。

その「桝元」は繁華街を中心にチェーン展開していたが経営不振に陥り、現代表である長宗我部隆幸氏が元経営者に以来される形で店舗を買い取り、その後2007年(平成19年)に桝元中央通店、愛宕店を開店、社名を株式会社桝元へ変更したが、実はそれ以前経営をしていたのはナイトクラブである。

「辛麺」の味わいは醤油ベースのスープに挽き肉、にんにく、卵、ニラの旨味、そして辛さがクセになると評判であり、麺には「こんにゃく麺」が使用される(注:こんにゃくは使用されておらず、そば粉と小麦粉が主原料でアルファ化させた「韓国冷麺」の様な麺)のが特徴だが、中華麺やうどんなどから選択する事が可能である。

その「辛麺」を「宮崎風旨辛麺」として落とし込んだ味わいを楽しみにコレクト(実食)させて頂く。

商品概要

品名:マルちゃん バリうま 宮崎風旨辛麺
メーカー:東洋水産
発売日:2019年9月2日(月)
麺種別:油揚げ麺
小袋構成:3袋(粉末スープ・特製油・かやく)
定価:193円(税別)
JANコード:4901990364140

原材料

【めん】小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、香辛料、粉末野菜、卵白
【スープ】ラード、香辛料、香味油脂、チキンエキス、砂糖、しょうゆ、食塩、たん白加水分解物、植物油
【かやく】味付鶏挽肉、卵、にら

栄養成分

1食90g(めん70g)あたり
エネルギー:442kcal(めん・かやく389kcal スープ53kcal)
たん白質:9.5g
脂質:23.3g
炭水化物:48.5g
食塩相当量:4.5g(めん・かやく1.8g スープ2.7g)
ビタミンB1:0.34mg
ビタミンB2:0.45mg
カルシウム:144mg

「東洋水産 マルちゃん バリうま 宮崎風旨辛麺」実食写真

カップ麺 東洋水産 マルちゃん バリうまシリーズ 宮崎旨辛麺 麺リフト東洋水産 マルちゃん バリうま 宮崎風旨辛麺 麺リフト

溶き卵のふわふわした感覚を家庭用カップ麺としてかやくにてうまく表現出来ており、鶏挽肉とニラの彩りも良くそそられる仕上がりである。

一口頂くと想像を超えた辛味があり辛さに耐性の無い方にとっては厳しいかもしれないが、その辛さと共に鶏ベースのすっきりしたスープは塩分のエッジ、尖りも感じさせず美味しく頂けた。にんにく、ニラの風味旨味も十分に感じられたがしつこさは無く、辛さ以外では非常に頂き易い懐の大きさを感じさせた。

麺は油揚げ麺のスナック感ある軽く食べ易く歯切れも良く軽快な為70gの麺量では物足りなさを感じる程であり、残ったスープにご飯を投じ〆とするのも良いだろう(今回は塩分摂取減量期間中の為出来ませんでした笑)、全国的にも美味しく頂けるのでは無いかと思う一杯、一品に感じられた。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事