東洋水産 日本うまいもん 青森津軽煮干しラーメン 激にぼ
スポンサーリンク

「東洋水産 日本うまいもん 青森津軽煮干しラーメン 激にぼ(20年)」

カップ麺 東洋水産 日本うまいもん 激にぼ 煮干しラーメン東洋水産 日本うまいもん 青森津軽煮干しラーメン 激にぼ(20年)

東洋水産より2020年6月29(月)にリニューアルとして全国発売された一品、「日本うまいもん 青森津軽煮干しラーメン」。

「日本うまいもん」シリーズとは、地元では誰もが知り愛され食されるご当地ラーメンにスポットを当て、全国に発信する事をコンセプトとしたものである。

「津軽ラーメン煮干し会(http://niboshikai.com)」(長尾中華そば・出し屋 五丈軒・中華そば ひらこ屋・サンライズ食堂・原食堂・高長まるしげ・中華そば 田むら・丸山らーめん)が監修。

その味わいは「津軽ラーメン」と呼ばれる古くから親しまれている煮干し、焼干しをベースにした煮干しがほのかに香る醤油味の「王道系」とは違い、煮干しの味を前面に押し出した「濃厚煮干し系」の味わいを商品化している。

ちなみに、最近の青森の「津軽ラーメン」(総称のうちのひとつとして親しみ使用される)では、焼干しは高価な為煮干しを主流として使用されているが、意外と知られていない「煮干し」は読んで字の如く一旦煮沸した(青魚)後に干されたものである。

商品概要

品名:日本うまいもん 青森津軽煮干しラーメン 激にぼ
メーカー:東洋水産
発売日:2020年6月29日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(粉末スープ・液体スープ・かやく)
定価:240円(税別)
JANコード:4901990366137

原材料

【めん】小麦粉(国内製造)、食塩、食物繊維、卵粉
【スープ】魚介エキス、しょうゆ、豚脂、食塩、植物油、デキストリン、ポークエキス、こんぶエキス、香味油脂、香辛料、砂糖、発酵調味料
【かやく】焼豚、メンマ、ねぎ

栄養成分表

1食110g(めん70g)あたり
エネルギー:357kcal
たん白質:10.0g
脂質:8.6g
炭水化物:59.8g
食塩相当量:7.5g(めん・かやく1.6g スープ5.9g)
ビタミンB1:0.25mg
ビタミンB2:0.29mg
カルシウム:206mg

「東洋水産 日本うまいもん 青森津軽煮干しラーメン 激にぼ(20年)」実食写真

カップ麺 東洋水産 日本うまいもん 激にぼ 煮干しラーメン 麺リフト東洋水産 日本うまいもん 青森津軽煮干しラーメン 激にぼ 麺リフト

今回のリニューアルはパッケージの変更であり、「激にぼ」の表記をセンターにし、「TSUGARU NIBOSHI RAMEN」とローマ字表記を追記したものだが、何故か前回リニューアル(2017年)の同品(collectionfile056)と見た目の仕上がりが違う様に感じられた。

実際に頂いた際も、より豚骨、鶏ガラの動物系のベースが強くなった様な気がしマイルドでクリーミーなコクが強調されている様にも感じられたが、前回と数値はほぼ変わっていない為不思議な感覚に襲われた様な気がして止まない(笑)。

しかし濃厚系のクリーミーに負けずしっかり香る煮干しの存在は一口頂くごとに幸福感を感じ、即完飲してしまいそうだったがなんとかその衝動を抑えコレクト(実食)が終了した。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事