東洋水産 焼そばバゴォーン お好みソース味
スポンサーリンク

「東洋水産 焼そばバゴォーン お好みソース味(2018年)」

カップ麺 カップ焼そば 東洋水産 焼そば バゴォーン お好みソース味 パッケージ東洋水産 焼そばバゴォーン お好みソース味

collectionfile0317は東洋水産より2018年2月5日(月)に東北・信越エリア限定にて発売されたカップ麺、「焼そばバゴォーン お好みソース味」。

1979年(昭和54年)に発売された「焼そばバゴォーン」は当初全国エリアにて販売されていたが、現在(2021年7月)は東北・信越エリア限定にて販売される、40年以上販売されるロングセラー商品である。

当商品は2017年2月6日(月)に「焼そばバゴォーン 甘口ソース」として販売されていた同シリーズラインナップのひとつだが、この度のリニューアルにより「お好みソース味」として新たに産声を上げた一品でもある。

その味わいは2種のソースをブレンドした特製ソースにポークとたまねぎの旨味を利かせ、スパイス感と甘みのバランスの取ったものである。

2020年2月3日(月)には再度リニューアルされ、パッケージには「東北・信越限定」と表記され、「からしマヨネーズ」が添付された。

商品概要

品名:焼そばバゴォーン お好みソース味
メーカー:東洋水産
発売日:2018年2月5日(月)
麺種別:油揚げ麺
小袋構成:4袋(液体ソース・かやく・わかめスープ)
価格:180円(税別)
JANコード:4901990339919

原材料

【めん】小麦粉、植物油脂、精製ラード、食塩、醤油、乾燥酵母、粉末野菜、香辛料、卵白
【ソース】ソース、豚脂、砂糖、植物油、食塩、醤油、野菜エキス、ポークエキス、酵母エキス、香辛料
【かやく】キャベツ、味付チキンダイス
【わかめスープ】食塩、わかめ、醤油、ごま、たん白加水分解物、ねぎ、チキンエキス、粉末野菜、香辛料、植物油

栄養成分

1食121g(めん90g)あたり
エネルギー:528kcal
たん白質:9.9g
脂質:24.9g
炭水化物:66.0g
食塩相当量:5.6g(スープ1.3g)
ビタミンB1:0.36mg
ビタミンB2:0.36mg
カルシウム:209mg

「東洋水産 焼そばバゴォーン お好みソース味(2018年)」実食写真

カップ麺 カップ焼そば 東洋水産 焼そば バゴォーン お好みソース味 麺リフト東洋水産 焼そばバゴォーン お好みソース味 麺リフト

collectionfile0316にてコレクト(実食)させて頂いたレギュラーの味わいである、「焼そばバゴォーン」より遥かに濃いソースの色合いが確認出来たが、液体ソースもどろっとしており、東北・信越エリアにおける「お好みソース味」に興味をそそられた。

一口頂くと、やはり「焼そばバゴォーン」らしい甘みがメインとなる味わいが広がるが、それを支える塩味(えんみ)もしっかりしており、味付けとしては濃いものの昨今のカップ焼そばにあるスパイス感はそれ程強いものでは無い為、刺激は控えられたより親しみ易い味わいとも言えるだろう。

麺はもっちりとした弾力があり、しかし歯切れ良いライトな感覚であり、レギュラーは100gに対し当商品は90gとなっている為、濃い味わいであるものの物足りなさを感じる事無くコレクト(実食)終了となる「バランス感」を与え得られた満足感を感じた。

最後に、添付の「わかめスープ」の存在は改めて非常に大きい「ボーナス」の様なありがたみを感じさせた。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事