東洋水産 マルちゃん やきそば弁当 ミートソース風
スポンサーリンク

「東洋水産 マルちゃん やきそば弁当 ミートソース風」

カップ麺 カップ焼そば 東洋水産 マルちゃん やきそば弁当 ミートソース風 北海道限定 パッケージ東洋水産 マルちゃん やきそば弁当 ミートソース風

collectionfile0397は東洋水産より2021年11月8日(月)に北海道エリア限定にて発売されたカップ麺、「マルちゃん やきそば弁当 ミートソース風」

「やきそば弁当」とは1975年(昭和50年)に発売された北海道エリア限定のカップ焼そばであり、現在(2021年12月)46年以上道民に親しみ愛される「ソウルフード」のうちのひとつである。(1975年8月に西日本で発売、以後全国販売もされましたが、1976年(昭和51年)2月に北海道エリア限定商品となったそうです。)

当商品は今までとは「趣を変えた」洋風アレンジ商品として「マルちゃん やきそば弁当 ミートソース風」、「同 クリームソース風(collectionfile0396)」の2品を開発、商品化し発売となる、「やきそば弁当」史に刻む前例の無い一歩であろう画期的な味わいなのは間違いない。

個人的な事だが、今回にてシリーズコンプリート(コレクト化)させて頂いたものの、我が住まいは北海道では無い為情報に疎く(新発売されてもスーパー等に陳列されない)、WEB上のニュースリリースも定期的にチェックする事が出来ていなかった為(ほんまてけとうやな笑)「危うく」である為、今後しっかりとチェックしコレクト(実食)させて頂きたいと反省する次第である(笑)。

商品概要

品名:マルちゃん やきそば弁当 ミートソース風
メーカー:東洋水産
発売日:2021年11月8日(月)
麺種別:油揚げ麺
小袋構成:3袋(液体ソース・かやく・ふりかけ(オニオンスープと1袋セパレート))
価格:193円(税別)
JANコード:4901990370080

原材料

【めん】小麦粉(国内製造)、植物油脂、精製ラード、食塩、卵白
【ソース】野菜エキス、ラード、砂糖、チキンエキス、ソース、香辛料、食塩、植物油、乳等を主要原料とする食品、たん白加水分解物、発酵調味料
【かやく・ふりかけ】粒状大豆たん白、たまねぎ、にんじん、パセリ、香辛料
【オニオンスープ】食塩、粉末野菜、チキンエキス、バター加工品、香辛料、香味油脂、パセリ

栄養成分

1食119g(めん90g)あたり
エネルギー:502kcal
たん白質:10.9g
脂質:20.1g
炭水化物:69.4g
食塩相当量:5.4g(スープ1.9gを含む)
ビタミンB1:1.22mg
ビタミンB2:0.44mg
カルシウム:226mg

「東洋水産 マルちゃん やきそば弁当 ミートソース風」実食写真

カップ麺 カップ焼そば 東洋水産 マルちゃん やきそば弁当 ミートソース風 北海道限定 麺リフト東洋水産 マルちゃん やきそば弁当 ミートソース風 麺リフト

同シリーズの「クリームソース風」はかやくが無くよりソース自体に重きを置く(コストをかけている)一品であるのに対し、当商品はかやくに大豆加工品である大豆ミート、たまねぎ、にんじんを使用しており、さらにパセリのふりかけが付く彩り豊かな仕上がりに食欲をそそられる。

一口頂くと、肉肉しいボロネーゼでは無いトマトベースのミートソース仕様であり、トマトの味わいが前面に出る味付けもライトな美味しさを感じさせる。下支えとなるたまねぎの自然な甘み、にんにくの絶妙な配合によりトマトの美味しさを増すバランス感は見事である。

麺は今回も太麺仕様だが、やはりパスタの様で全く異なる「やきそば」を感じさせ、油揚げ麺の油のコクによるスナック感に親しみ易さを感じたが....。

やはり非常に大事な役割を果たす、「添え」であるかやくの存在感の偉大さを改めて感じさせた大豆ミートのミンチ肉の弾力、たまねぎのシャキシャキ感、にんじんのコリコリした食感の「アクセント」がいかに大事なのかを改めさせられた。

今や「オールド品コレクター」と化してしまう筆者にとって、今後はより「鮮度」にも配慮しコレクト(実食)させて頂きたい、そう誓いながら完食させて頂いた。(またまたゆうてもたな笑)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事