東洋水産 マルちゃん やきそば弁当 塩バター風味(l北海道命名150周年記念限定)
スポンサーリンク

「マルちゃん やきそば弁当 塩バター風味」

東洋水産 マルちゃん やきそば弁当 塩バター味 北海道命名150周年 限定商品東洋水産 マルちゃん やきそば弁当 塩バター風味(北海道命名150年記念限定)

東洋水産より2018年5月21日(月)に北海道地区限定で発売された激レア品。しかも2018年は北海道命名150年目で、その文字が中央にどんとあるのもこの時限り。もちろん速攻でゲットした。

広大な大地と青い空のパッケージデザインも従来の「やき弁」には無いものであり、そのデザインもこの時限りの大変貴重だと感じさせられた。

北海道はかつて「蝦夷地(えぞち)」と呼ばれていたが、1869年(明治2年)717日、探検家の松浦武四郎が蝦夷地の新たな名称として「北加伊道」を含む6つを候補とする意見書を政府に提案、そして翌月815日、太政官布告により「北海道」と命名された。(※ちなみに他の5つの候補は「日高見道」、「海北道」、「海島道」、「東北道」、「千島道」だった。)

もちろん定番の「コンソメスープ」も付属されているのが嬉しい限りである。

商品概要

品名: マルちゃん やきそば弁当 塩バター風味(北海道命名150年記念限定)
メーカー:東洋水産
発売日:2018年5月21日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(かやく・液体ソース・ふりかけ、コンソメスープ)
定価:180円(税別)
JANコード:4901990360548

原材料

【めん】小麦粉、植物油脂、精製ラード、食塩、卵白
【スープ】植物油、砂糖、野菜エキス、ポークエキス、チキンエキス、たん白加水分解物、食塩、香辛料
【かやく】キャベツ、ポテト
【コンソメスープ】食塩、チキンエキス、砂糖、醤油、香辛料、パセリ、植物油

栄養成分表

1食117g(めん90g)あたり
エネルギー:583kcal
たん白質:9.2g
脂質:35.3g
炭水化物:57.1g
ナトリウム(食塩相当量):2.1g(5.3g)(スープ0.9g(2.2g))
ビタミンB1:1.97mg
ビタミンB2:0.27mg
カルシウム:176mg

「マルちゃん やきそば弁当 塩バター風味」実食写真

湯戻し1分の細いフライ麺は30秒辺りから混ぜ、そして早めに湯切り(その湯でコンソメスープを仕上げる)したが、それでも十分の戻り具合だった。弾力、コシは決して強くは無いが、今回の塩バター風味の味わいとは相性が良く(油分が多い為)、美味しく感じられた。ほんのり甘味のある塩味もなかなか良く出来た味わいで、コンソメスープと同時に頂くと至福の時を過ごす事が出来る(笑)。なかなか満足度の高い一品に感じられた。

※「コレクションファイル」とは?新たに設けられた今までのコレクションを放出するもの。記事としてアップが追いつかない為の苦肉の策。その内容はコチラ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事