ヤマダイ ニュータッチ チャーシューメン
スポンサーリンク

「ヤマダイ ニュータッチ チャーシューメン」

カップ麺 カップラーメン ヤマダイ チャーシューメン パッケージヤマダイ ニュータッチ チャーシューメン

collectionfile0330はヤマダイより2021年8月2日(月)にリニューアル発売されたカップ麺、「ニュータッチ チャーシューメン」。

当商品は1981年(昭和56年)6月に発売され現在(2021年8月)30年余り販売されるロングセラー商品であるが、collectionfile0328の「ニュータッチ 元祖ねぎラーメン」、collectionfile0329の「同 元祖キムチラーメン」と共に3品が同時リニューアルされた。

それら3品とも国内産小麦100%を使用し、さらに当商品の「チャーシュー」には国内産豚肉を使用するが、パッケージ左下にある「FOOD ACTION NIPPON」の推進パートナーとして登録される。

「FOOD ACTION NIPPON」とは「日本の食を次の世代に残し、創るために、民間企業・団体・行政等が一体となって推進する、国産農林水産物の消費拡大の取り組み」とあり、多くの消費者が国産農林水産物を選択し、使う、食す事で多くの国産農林水産物が製造され、食品に関わる企業・団体からより優れた商品・料理・食生活が提案され、さらに多くの人々が国産農林水産物を選択する、その結果「豊かな美味しい国産の食品に満ちた、ニッポン」をつくって行きたいと願う活動である。

現在(2021年7月30日)、推進パートナーは11,596社・団体であり、その取り組みにいち早く参加されたヤマダイの素晴らしさも感じさせた。

商品概要

品名:ニュータッチ チャーシューメン
メーカー:ヤマダイ
発売日(リニューアル):2021年8月2日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・かやく・スパイス)
メーカー希望小売価格:180円(税別)
JANコード:4903088012162

原材料

【めん】小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、たん白加水分解物、食塩、チキンエキス、ポークエキス、野菜エキス
【スープ】しょうゆ、食塩、糖類、植物油脂、たん白加水分解物、香辛料、ポークエキス
【かやく】味付豚肉、ねぎ

栄養成分

1食105g(めん72g)あたり
エネルギー:414kcal
たん白質:8.4g
脂質:17.5g
炭水化物:55.6g
食塩相当量:5.8g(めん・かやく1.0g スープ4.8g)

「ヤマダイ ニュータッチ チャーシューメン」実食写真

カップ麺 カップラーメン ヤマダイ チャーシューメン 麺リフトヤマダイ ニュータッチ チャーシューメン 麺リフト

非常にシンプルなまさに「中華そば」スタイルだが、現代のカップ麺市場においてメーカー希望小売価格180円(税別)をキープしながらもチャーシューが2枚入るのはまさに「チャーシューメン」。量産するに於き1枚から2枚になるのは2倍であり、その生産数は半端無いものだろうと推測する。

スープから一口頂くが、非常にシンプルなダイレクトに醤油を感じる香ばしさが光る、旨味が支えとなるまさに「クラシック」な味わいを忘れない様戒められる様な感覚に陥らせる程、その醤油の存在感の大きさに圧倒させられる非常にバランスの妙を得た味わいに感じられ、別添の白胡椒ベースのスパイスが「活き」であり「粋」である。

油揚げ麺は汎用ながらもどんな味わいにもフィットするしなやかさと適度な弾力、歯切れの良さがあり、個性を主張するものでは無くスープの美味しさに「寄り添う」如くフィットする、ロングセラー、王道の滋味深さを感じさせる奥の深い味わいに癒された様な気がした。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事