スポンサーリンク

どうもっ!ものグラムです。

今回は2021年1月12日〜13日に敢行させて頂きました、21年初の1発目の遠征、「新年の信念(仮)」その2を進めさせて頂きたいと思います。

その1では、「コロナウィルス」問題につき葛藤をする日々を送りながらも、フライト旅の減便対象になる事は無かった、「超低確率」の欠航では無い決行を往復頂き、「行って来い」と捉え前向きに考えられる様になった経緯を記しましたが、複雑な想いを抱きながらも、いよいよ来たる当日が間近に迫る所までを記しました。

次の日からは今まで悶々と葛藤していたのをシフト。時は前向きに進んでいる為気持ち新たに進めようと動きました。

では!ちょい暗めやったんホンマにシフト出来たんか?んでどこ行くねん?進めて参りましょう!前向きよ〜!宜しくお願い致します!

「ん?お、起きれた、な....、。」

21年1月12日、早朝。

「ん?な、何時?えっ、4時23分?起きれた、な....、。」

前日の不安は何処へ?就寝前に意を投げかけた、

「明日は4時半起きるで〜、4時半やで〜、わぃのカラダ、たのみますやで〜」

に見事に身体が反応するのは最近では皆無に等しく(念じてもいませんでしたが)感謝しかありません(笑)。

心身一体とはこの事を指すのでしょうか?今まで当たり前だと思っていた事柄をそう感じさせない、日を重ねるに従い生まれる心とカラダのギャップを感じているからこそでしょう。しかし、今までの遠征を振り返ってもアラームがなる前に目が覚めるのは非常に珍しいものでした。

「起きた気になり安堵二度寝症候群」に陥る事も無く、約40分で顔を洗う所から始まった準備は意外とスムーズに進みました。

「お、おっしゃ!眠いけど移動中に寝てやな、とりあえず出発や!防寒?ばっちしやろコレ?」

2020年年末から21年年始にかけてやって来た、何十年来の「年越し寒波」からさらに1月7日辺りにやって来た「爆弾低気圧」の予報に怯え、この時の為にしっかり準備して来た当日の完全防備の図(笑)。(この格好を是非とも覚えておいて頂きたいと思います笑)

そして、その後は最寄駅の始発に乗り込み、約1時間と少しを掛け空港に到着。

「あれ?超余裕で時間あまり過ぎてもたな....。でも今回のクツはさ、くるぶし以上あるから保安検査も脱いでやな....おしゃ、めちゃスムーズに通過出来た、と。ちょいゆっくりパソコンで時間つぶそか〜」

6:37に到着したのはいつも利用させて頂く「我が神戸空港」ですが、比較的人出は多く感じました。しかしフライトがその時間に集中していた為で、実はその後は今までに感じて来た以上に閑散としたものでした。

「ワクワク」が勝る実は、のフライト。その先とは。

保安検査を通った後、本番の「フライト」までに2時間弱を持て余す状態で早く来過ぎてしまうものでしたが(笑)、空港の2時間はゆったりくつろげるスペースの広さもあり、今回は珍しく「ワクワク」の気持ちが勝り楽しみでしか無い時をパソコン専用スペースにて過ごす事が出来ました。

そんな「楽しい」モードに突入出来ればあっという間。搭乗、そしていざフライトへの時間も同じくあっという間に過ぎて行き、ここぞとばかりに「爆睡モード」へと突入となりました。

スポンサーリンク

今回のテーマ。それは「〇〇を感じる」。

今まで約3年半の訪問実食遠征で何十回とフライト旅をさせて頂きましたが、今回は今までに感じる事が出来なかった、新たなテーマを持ち進めるものでした。

元を辿れば私、「ものグラム」は即席袋麺の世界に出会い、ご当地の味わいを家庭にて味わう事が出来るお宅(オタク)、マニアックな世界に足を踏み入れた経緯がありますが、そこから実際のご当地を味わいたいと思う様になったのが遠征のきっかけでした。

しかし、今回是非とも行かせて頂きたいとより想ったのは、全国47都道府県を浅いながらも踏破出来たからこそ。

「今冬やん、今までオンシーズンの冬を味わった事無いやん?めちゃ寒いのんを感じながらのアツアツを頂かんとわからんやん?」

それが今、いよいよ到着、着陸の寸前となった瞬間は、正直機内にて高揚、「アゲアゲ」の瞬間を捉えられていた事に驚き、まさにそれを今から感じられると思えた瞬間は堪らないものがありました。

それは何処か?雪国なのは間違いありませんが、何処でしょう?

次回「原点はココやったんか?」。

はいっ!以上、今回は全く進んではいませんが、今までの遠征とは少々違うものなのは感じて頂けたでしょうか?

様々な葛藤はありましたが、今となっては本当に行かせて頂くご縁を頂き、無事敢行する事が出来たのは嬉しく、奇跡だった様に思える体験が今回の遠征には詰まっているだろうと思い止みません。

では!実際に着陸し移動を開始したその地とは?次回以降に明かし進んで参りたいと思いますのでお楽しみに!宜しくお願い致します!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事