スポンサーリンク

どうもっ!ものグラムです。

2021年7月7日(水)夜〜7月8日(木)に敢行させて頂きました、今年6発目の遠征の様子を「スーパーダイジェスト」にて進めたいと思います。

今回は1泊1日の遠征でしたが、今までは衝動に駆られた同じ1泊1日の遠征の事を「ゲリラ遠征」と呼んでいましたが、今までとは違いある程度企画を企てた「ゲリラ的遠征」となるものでした。

「肩の力を抜く」を念頭に置いて、「楽しく」行動しようと原点に帰る想いでしたが、ひとつ気になっていたのは「大雨」。

では!まずは前乗り1日目の移動から目的地到着、その夜の様子をご覧頂きたいと思います。初日実食せえへんかったんか?宴したんか?見て参りましょう!宜しくお願い致します。

21年7月7日、20時スタート。

2021年7月7日(水)、20時よりスタートしいよいよ移動開始となるのは兵庫県神戸市の「JR三ノ宮駅」。20:22発の新快速に乗り移動を開始しますが、京阪神の在来線で一番高速移動出来るのがこの「新快速」。

呼んで字の如くまさに「新しい快速」ですが、大阪駅まで21分(約30km)、京都駅まで52分(約70km)で移動出来る超便利な京阪神移動の要となる交通機関となります。

「あぁ〜、超久々めっさ楽しみなって来た〜!」

いよいよ移動開始となりましたが、その後少々の仮眠を取ると即到着となりました。

到着した駅は「JR草津駅」。草津といえば草津温泉を想像する方も多いかもしれませんが、その群馬県の草津ではない滋賀県草津市にやって来ました。21:40。

地図上ではご覧の通り、兵庫県から大阪、そして京都へと東北に進みますが、今回の草津は京都から非常に近い為移動距離は約100km弱で、「新快速」の恩恵から要した時間はたった1時間15分でした。

「やっぱ便利やな〜、一瞬やったなぁ。一杯目いこか?なんかあんま腹減って.....無いんやけど....」

今回は1泊1日の「ゲリラ的遠征」ですが、今回のテーマは「肩の力を抜く」で、あまり硬く考えず「楽しさ」を味わう事を念頭に置いたものでしたが、最近の遠征は身体の事を思い訪問実食数を減らしている為、コスト高なのが気になり前乗り前日も1日目として頂いておきたいと思う葛藤がありました。

「わぁ、ええ感じ!こっちに気になっとうラーメン屋あんねんよな、でもまだ腹減っとう感無いねんなぁ....。」

そんな事を思いながらもなんとか前乗り1軒を訪問実食せねば....、その想いこそ「原点回帰」から離れたものだったのかもしれません。それをさせまいと進んだ先にあり出会ったのはスーパー。

「おっ!スーパー!22時までやしまず入っとかな!宴用のビアー先に買うとかな!んで調達リサーチ!なんかあるかなぁ〜?」

「わっ!う、う、うまそ〜!!ちょ、.............。今日は実食やめよかな....やっぱ1泊1日ゲリラ的やろ、む、無理せんと今日はまずうたげかな?た、楽しんでもええやんな!?や、け、決定やっ!たのしむしかない〜!」

この時点で本来予定していた1軒目訪問をキャンセル(予約、アポはとっていません)決定となりましたが、本来ならば訪問実食を諦めた「ネガティブ」思考を感じる私、「ものグラム」ですが、今回のテーマ「肩の力を抜く」がよぎると、「全力で楽しむのも修行や!」と想念転換が出来た、「楽しむのも善や〜!!」と切り替える事が出来た瞬間でした。

今回ご縁のあったホテルは「クサツエストピアホテル」。昭和の贅沢で重厚感ある佇まいがさらに楽しみを増幅させました。

前泊は「宴」にて早速の〆。

チェックインもスムーズに部屋入りしたのは22:01。

「予約しとった22時ちょうどに来れた〜。やっぱ今日は実食せえへん方が良かった?いや!その分明日切り替えでいぐでっ!」

そう思いながら調達した「宴セット」を冷蔵庫へ入れ、今期一番の梅雨らしいじめじめした不快感を払拭する為、「禊ぎタイム」へと浴室に直行し、いよいよこの日〆の「宴タイム」突入となりました。

「おつかれさん〜。今日宴にシフトしたんはこれよ、これ〜!!めちゃうまそうやったし、めっちゃ安い!くいた〜い〜!思わせたんよな〜」

それが普段なかななかご縁の無い、「4種チーズのフォルマッジミニ」と書かれた、しかしひとりではかなり大きく感じたピザ。

300円(税別)の20%引きシールに即座に反応し、ビール(今回は第3のビール←医師より進められた為)のアテ(酒の肴の意)に絶対に頂きたいと思わせました。

「う、うまい、けど、やっぱもう一回焼きたいなぁ.....。かなり塩分数値高そうやけど、でも甘みもあってうまいなぁ....これ全部無理やから持って帰ろ....」

そんな分析しながら実食する「癖」は拭えません(笑)。

そしてもう一品を開封しますが、約4年間敢行して来た中初の宴実食。

「これさ、50%オフで370円やろ?でもめっさキレイでなんか買うてもうた....。初刺身やけど、ど、どんなやろ?」

3切で750円(税込)近くする高級な刺身は「インドマグロおさしみ(オーストラリア産)」。魚とはほぼ縁の無い私、「ものグラム」でしたが....。

「う、うわわわっ!!う、うまま〜!!むちっとして、でもとろけるやん、1切れ終わってもうたやん.....」

ラーメンとは直接関係無いかもしれませんが、個人的に欠如していた魚に触れ合う瞬間、これこそ大事なポイントだったのかもしれません。(刺身は年間通しても1食頂くかどうか....。数年ぶりの実食でした....一般的にはありえないかもしれませんね....笑)

そして最後。

「おっしゃシメの〆はスイーツや〜!」

宴の時間はあっという間に過ぎ、この日締めの〆となる「スイーツ」を開封したのは0:08。同スーパーにて調達した「ティラミスシュー」を目前に、スーパーにて忘れず調達したスプーンにて頂きました。(これ結構忘れるんです....笑)

「う、う、うまま〜!!」

これら「宴」を素直に堪能し幸せな時間を過ごさせて頂きましたが、考え事、悩みを持っているとそれらにマスクされあまり「幸福感」を感じられない今までの自分がいましたが、この日は一旦全てを忘れ、敢えて楽しむ事に「没頭」出来たのは収穫でした。

「ただな、今日1軒行く予定キャンセルやからな、明日は2軒やのうて3軒実食予定!で、出来るかわからんけど......」

そんな事を思いながら無事、通算4度目の滋賀県入り初日を終了するのでした。

スポンサーリンク

次回は本番!何処へ実食?

はい!なんとか終了ですが、思いの外時間が掛かりました....。

実は、当日の遠征ライブ記事(【遠征ライブ】約1ヶ月ぶり今年6発目の遠征は1泊1日、「ゲリラ的遠征」。 Column0527)にて触れていた「顔色」に触れませんでしたが、「多血症」の症状が少し緩和された様に感じている瞬間がこの写真となります。

ちなみに、ビールとポテトチップスを持っているのも触れていませんでしたが、ホテルの気の利いたプラン「ビール&おつまみセット(それら含めた領収書発行)」に食らい付いた図、でした。(でもその恩恵は私にはあまりありませんが.....笑)

では!次回こそ本番、今回ご縁のあった滋賀県ですが、実は本当のご縁は草津では無く.....?次回お楽しみに宜しくお願い致しますっ!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事