スポンサーリンク

どうもっ!ものグラムです。

2021年7月7日(水)夜〜7月8日(木)に敢行させて頂きました、今年6発目「楽しめチャリンコ滋賀遠征(本)」よりその4を進めて参りたいと思います。

その3では1軒目実食終了から今回メインとなる2軒目へ移動、約6.7km40分間の「チャリンコ」移動を経て到着したのは「来来亭 野洲本店」。全国的有名ラーメンチェーン店の総本山にて実食をする所まで綴りました。

では!次はいよいよ3軒目。腹具合はどうだったのか?行けたんか?食えたんか?見て参りましょう!宜しくお願い致します!

「3軒目、いけるでっ!!」

2軒目の「来来亭 野洲本店」の実食終了は12:13。

「ちょうど昼時ど真ん中やから待ちがあるかおもたけど、意外とすんなりやったなぁ、まだまだ時間あるやん!んで腹具合は....まだ行ける!3軒目、いけるでっ!!」

11:52の昼時ど真ん中の到着だった為混雑具合が心配でしたが、一時満席にはなったものの回転が早く、店舗外で待つ程混雑はしておらずすんなりと実食出来たのは意外でもありました。

そして今回は前日夜実食をキャンセルした為、何があっても3軒の訪問実食をさせて頂きたいと思っていましたが、2軒ともに低加水細麺だった為、想像以上に腹具合に空きがあり、3軒目への実食を敢行する「葛藤」はありませんでした。

「よっしゃ!雨も止んだままやし、3軒目は?っと。3.9kmかぁ、来た道を戻るルートやな...ちょい遠いけど、行くしか無いでっ!」

今まで2軒訪問に移動した距離は約9km弱の為、スタート時の元気はありませんでしたが、次が最後の訪問実食である為、残りのエネルギーを絞り出し移動しようとルート設定しいざスタートとなりました。

「うわっ!さっきの野洲川の気持ちよかった下り坂、超長いじわじわ上り坂やんかぁ.....、こ、これ萎えるわ.....」

周りを田んぼに囲まれた広大な風景の先には真っ直ぐに伸びた坂道が待っていました。

「わっ!鳥の群れ!と、撮れた〜!」

この日往路にて頭上近くを飛んでいた鳥の群れを発見しましたが、坂道を下り進んでいた為撮影出来ず悔やんでいましたが、同じ道を復路にて進むと2度目の群れに出会い、急いで停車し撮影する事に成功します。

「ほんまはもっと近くで撮りたかってんけどなぁ〜、で、でもまあええか!」

鳥の群れは本当に均一に距離が保たれ綺麗にフォーメーションされていますが、実は仲間を絶えず視界に入れ、衝突を防ぎ、エネルギーを節約する為だそうです。(後続の鳥に揚力(上向きの力)が働きエネルギー消耗を抑えるそうですが、先頭の鳥は疲れる為交代しながら進むそうです)

「お、おっしゃ.....、あ、あともちょい!ふ、ふぅ〜道たいらなった〜」

そうして野洲川を渡るといよいよ最後の訪問実食店舗に近づきました。

3軒目へ到着。最後は「allnoodles実食」。

「あ”〜、づ、づいだ〜〜!!」

最後の実食にターゲットしていた店舗は「魔法のパスタ 守山本店」でしたが、今回はラーメンでは無い「パスタ店」となります。

昨年2020年9月24日(金)、2017年6月22日(木)より外実食を始め約3年3ヶ月にて一応「47都道府県実食制覇(超浅いですが)」をした後、今年から始めたのは「allnoodle道」。ラーメンだけでは無くその地でしか頂けない麺も頂きたいと始めたものですが、守山にもそれに値する店舗があり楽しみにしていました。

店舗によると「吉牛の様な外観」(魔法のパスタ公式HP)とある様にオレンジ色の看板が特徴的ですが、実は全国でも非常に珍しい「石焼パスタ」が頂けるパスタ店。滋賀県唯一の味わいを頂きたいと思いやって来ました。

今回の走行距離は3.9km、約25分走り到着したのは12:38でした。

「やっぱチャリンコなんかで来とるんわぃだけやんな....てかもう髪の毛ぼ〜んやし、全身超水気うるわしやけど....。パスタ店っておしゃれな女性が多いんちゃう....もうええいけ〜!」

「ちょいヤバオヤジ」は体力も奪われた「ちょいヤバおじん」的な状態(に感じていました)。パスタ店へ入る敷居の高さを以前より感じていましたが、選んだ道を外す訳には行きません。意を決し中へ入ります。

「いらっしゃいませ〜!おひとりさま?ではこちらのカウンター席へどうぞ〜」

「あっ、おもたよかあったかくて一人全然行ける!やっぱ女性とカップルが多いけど不思議と気にならへんな」

そんな事を思いながらメニュー表を開き、非常に多いレパートリーの中からオーダーをチョイスします。それら全てを見ますが、やはり事前に下調べしていた時に気になっていた一品に決定し、オーダー完了となります。

「お先にサラダとパンです。おかわり出来ますのでお申し付け下さいね」

「さ、3軒目やのにセット頼んでもうた.....、でもうまそう!んでドリンクバーついとるからな、水分補給や!」

店内中央に用意されたテーブルにホット、アイスの飲み物がずらりと並んでいます。セットメニューをオーダーするとおかわり自由で頂く事が出来ます。

「おしゃ〜!あいすこーしーやっ!って、水分補給ならへんか....んでもええ!う、うま〜!」

そう思いながら一口頂き、サラダ、パンも頂きます。

「あっ!パン!ふっくらもっちり、これあれやな、ピザ生地やな。うまい」

実はピザメニューも豊富でしたが、その生地を焼きふっくらと仕上げたものでは無いかと推測しながらメインを楽しみに待ちました。

スポンサーリンク

魔法のパスタ 守山本店の「ナスミート」実食。

「おまたせしました〜ナスミートです。紙エプロンございますがお持ちしましょうか?」

「あ、だ、だいじょうぶです、ありがとうございます」

そう言うと、眼前に出された石焼のふつふつ湧き上がる「ナスミート」が着皿します。

「うわ〜うまそう!ナスミートはチェダーチーズが乗ったミートソースやな。でも石焼やからスープみたいにさらさらしとんねんな。ふつふつ湧いとるやん〜たまらん!」

そうして一口頂きます。

非常に太い仕上がりのパスタですが、こちらのパスタは兵庫県の淡路島にある「淡路製麺」製を使用したもので、生パスタで有名です。

「うっわっ!超もっちりコシ。でも小麦由来の風味がミートソースに全く負けてへん....。いや、これめっちゃうまい。」

一口目から驚きの美味しさを体験しましたが、ミートソースの美味しさも格別。

「トマトメインのソース、というかスープに近いんやけど、無化調やろな、自然な酸味と甘みがあってそこにミートの旨味やな。んでチェダーチーズの濃いコクのバランスがええなぁ。んでんで何よりもこの熱さがたまらん〜」

石焼による熱さも美味しさの一要素ですが、ソースの美味しさも洗練された、しかし非常に馴染み易い美味しさに溢れていました。

「あ”〜、ごっそさん〜。さすがに3軒3食はちょいキタけど、でも大丈夫、完食できた〜、今回3軒は大満足やった〜」

3軒目実食終了後、まさかの事態。

想像以上にゆったりとした空間に癒され、再び湧いた汗を拭きクールダウンします。が、その時ふと目線を下に向けると。

「うわわわわわっ!!ま、まぢか〜〜!!」

「ナスミート」提供時に親切に提案して頂いた「紙エプロン」を断った事を人生最大級に後悔したのこの瞬間。今回着用していた「超白いパーカー」には無数の星の様に広がるオレンジ色のソースに染められていました。

「ち、ちょっ!めっさカッコ悪いやん!飛ばさんと食う自信あったし静かに食うたはずやのに....粘性が低いスープ状やったからやな、めっさ飛んだんやなぁ....、あ、おしぼり!あっ、ちょいマシなったか、あ、でもこれ以上とれへん〜、さっきの店員さんが会計ちゃうよう願う〜....」

おしぼりにて「拭き拭き」していた時点でバレバレだったのかもしれませんが、更に「ちょいヤバおじん」になった私、「ものグラム」の最後のメニューは帰路のみ。

「と、遠目からはそんな見えへんやろ!もうええっ!とことんヤバいけど開き直った!」

そうして。

「ごちそうさまでした」

と足早に退出し、最後のメニュー、帰路に徹するのでした。

次回は最終回。

はいっ!以上今回2021年6発目全ての実食メニューが終了しましたが、いかがでしたでしょうか?

3軒目の「魔法のパスタ 守山本店」の実食は個人的難易度は非常に高いものでしたが、頂く事が出来た喜びは一番大きく、内容も非常に良い大満足の1食となりました。「ノー紙エプロン」の失敗は今後に活かしたいと思いながら(笑)。

今回の「楽しめチャリンコ滋賀遠征」は結果、大雨回避の奇跡の中移動する事が出来ましたが、残す帰路まで保つのか?無事帰宅となるのか?がポイントでもありました。

さらに、帰路と思っていた矢先、スマホ地図にて見つけたポイントが気になり.....。

では!次回は必ず最終回(ほんまにほんまか笑)!何が起こったのか?お楽しみに宜しくお願い致します。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事