スポンサーリンク

どもっ!ものグラムです。

さて、先日の9発目遠征から数日経ちますが、改めて「よ〜走ったなあ」と自分で思いながらも意外と今現在バリバリ元気です(笑)。

では!どこ行って来てん?参りましょう。まさかの....?

神戸空港からレンタカー発進、そして1軒目を地元で.....

仕事終わりから速攻神戸空港に向かうも、今回の目的はフライトでは無くレンタカー。唯一夜10:00迄開いている為夜間ロングドライブ遠征ではお世話になっている(といっても人生3度目ですが笑)。

2019年8月27日、21:00にいよいよ出発の用意が終了し(車内Bluetooth音楽鑑賞設定&ナビ設定笑)、いよいよ久々の運転に緊張するも約1時間程の慣らし運転で本来のものグラムパフォーマンスが蘇って来た所、超空腹に襲われ超ドンピシャタイミングに来たのが「ラーメン山岡家 明石店」。なんと実家から直ぐの超地元だが、意外と初訪。

西日本では北九州とこの兵庫県明石市の明石店しかない激レアな「山岡家」。行きたいと思いながらも近い程なかなか行けない「灯台下暗し」があり、今回超ロングドライブ遠征だからこそ車でタイミング良くご縁を頂けたと思う現実(笑)。

普段電車をメインに使用している身にとっては少々行き易い様で行きにくい場所ではあった。

そして実食を済ませ、いよいよ進むもかなり時間は経過し、明日以降のメニューがこなせるのか疑問符があり、少々の焦りを感じた。

「あ、あかんてっ!焦ったらロクな事ナイでっ、もう22時過ぎたけど時間はまだたんまりあるでっ!」

と、自分自身を慰めてみる(笑)。

取り敢えず先は長い、進もうと気持ち先走る...

そうしてさらに西に進み、23:00。神戸空港出発から約2時間後。

「だ、だだいば〜......」

そう、帰宅、である(笑)。

この日出勤出発時点で、「わ、忘れもんないかえ〜?う、うん、もうないと思われる〜」と、頼りない自問自答はやはりそれ、かなり頼りなかった神戸到着時。

「あ”っ!あ”あ”っ!んもうっ!わ、わすたがな〜いっちゃんだいじなもん〜!」

と、電車を降りまず出勤の手前で動画撮影のカメラ、GoProの車載マウントを忘れていた(笑)、それを取りに帰ったのがこの写真。

今回はドライブメインで、遠征自体を編集し紹介する気は無かったものの(撮影カット数が膨大でドライブ+静止画動画全て撮る自信が無かった笑)、やはりこの車載マウントは必須。今回はたまたま神戸から西ルートで我が家まで約50kmの道のりで手にする事が出来たが、もし東ルートだと残念と念を残しながら後ろ髪を引かれる様に気持ち悪くスタートしたかもしれない(笑)。

この時、約2時間のドライブと(実食約30分含む笑)自宅に着いたホッとした感覚でそのまま横になりたい気持ちが強くなるものの、

「あかんあかんっ!今からほんまにスタートやんか!なにやってんねんわい?いぐでっ!」

と、振り出しは実は自宅から、進んではいるものの一端リセットされたの深夜23時。今からが本格的第一歩の始まりである。

スポンサーリンク

いよいよ本気モードドライビング!

我が家から直ぐにあるバイパス(無料区間)を利用し、いよいよ西へと進む。

そして我が兵庫県明石市から太子町、姫路の西側までノンストップで移動、やっと前に進む事が出来ホッとする。

しかし岡山県迄は約30km。23:40。ここからは一般道でゆっくりと進む。

そこから約1時間と少し、深夜0:57。最初は緊張したドライブも慣れて来ると次にやって来るのが睡魔である。

「あ”が〜ん〜、ふらふらや〜もうねたい〜」

と、休みたい気持ちが大になり駐車させて頂いたのが此方。

岡山市南区の国道沿いの大きな駐車場を構えるコンビニにピットイン。今回は此処で小休憩、少し眠り体力回復を図る。

「無理したらアカンあかん、事故ったらゲームオーバーや、とりあえず寝よか〜」

と思いいざ寝ようとすると眠れないジレンマ(笑)。

「ねる〜、からだやすめる〜、ねむたいからねれる〜.....ってなんでやねんっ!?ねれんがなっ!」

どうやら睡魔は来るものの遠征の高揚もあり、脳内処理がうまく行かない様だった(笑)。

なんとかこの眠気をリセットすべく、無の状態を心掛け(笑)、なんとか小一時間の内半時間は無の状態になれただろう、眠れたのか眠れていないのか微妙な状態だった。

「あかん、全然進んでないがな、おしっ!再スタートしよか〜」

この時猛烈な睡魔は解消され、今からが深夜のロングドライブ本番と決め進むのだった。

次回、なんとしても目的の2軒目へ。

はい〜、今回もあまり進んでませんが取り敢えずココまでです。(笑)

しっかり休む時間を取りながら焦らず安全に進む様に心掛けましたが、いよいよココからがロングドライブ本番。しっかり集中し進みました。

では!次回はいよいよ深夜ドライブの峠を越え目的の2軒目へ。どんなルートで何処へ行ったか?続きます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事