スポンサーリンク

どうもっ!ものグラムです。

いやあ、毎回ですが、「がえっでぎだ〜」と満身創痍のワタシです(笑)。

今回は遠征ライブとして遠征記事としてはアップしない為、本日のメニューを簡単にご紹介させて頂きたいと思います。

では、さらっと参りましょう。

8:56、起床は8時前でしたが、実は昨日の晩早く休む予定だったものの、久々のくつろぎ格闘技観戦タイムを送っていると気がつけば1時を過ぎ、「や、やばっ!」と即休み朝も少々遅い起床になりました。

しかし、本日は10時前に出発しても1軒目には十分間に合う為(チェックアウトは11時迄オッケーのロングステイでした)、少々ゆったりと体力回復が出来た様にも思えました。

本日はしっかり晴れ、昨日の様なゲリラ豪雨はもう無いだろう、そう思うも何が起こるかわかりません、気を引き締め、いよいよ出発でした。9:50。(わりとスムーズ笑)

こんな大規模で豪華なホテルに泊まる事はそうそう無いので記念に1枚。ココを出るとまた暑さとの戦いになるだろうなと気を引き締めスタートです。

「近鉄 橿原神宮前(かしはらじんぐうまえ)駅」

本日はこの橿原神宮前駅から往路とは違うルートで、途中乗り換えをし移動しましたが、即到着です。そのエリアはコチラ。

「近鉄 大和高田(やまとたかだ)駅」

個人的初のエリアとなる近鉄大和高田駅。到着は10:20で、思ったよりも早すぎたかなと思いながらも、1軒目の人気店には早すぎないのでは無いか?とも思いながら進みました。

しかし、

「麺 leads なかの」店舗外観

思った以上に近く10:35に到着。まあいいかと並んでいた所、店内から出て来たスタッフさんに、

「オープンは11:30からなんですよ〜、すみません」

と言われ、えっ?となり(笑)、さすがに1時間弱待つのはこの状態から現実的では無いだろうと、周辺を散策する事にしました。

近くには電気屋さんや、この様なスーパーもあり、少し中を拝見しながらクールダウンをさせて頂こうと思いましたが、さすがに電気店は購入予定は全く無く長居出来ず(笑)、このスーパーでじっくり麺を拝借させて頂きました。

この店舗はかなりカップ麺の品揃えが豊富で、地方メーカーのカップもしっかりあり驚きました。と同時に「あっ!こ、コレっ!」と目に付いたのがコチラ。

とうとう一般販売がされた元はクラウドファンディングで商品化された一品、「焼きペヤングメーカー」。

しかも値段がかなり安く、コチラでこの一品を購入すると超大盛り(2倍量)が2個貰えると言う太っ腹。久々に心がぐらつきましたが、コレを持って帰るのはかなり重荷になるだろうなと諦めました。いつか手に入れたい。(笑)

1時間の時間潰しは昨日に続きなかなかで、この程度だと10〜15分しか経過せず、結局外で30分以上ウロウロしながら時間を待ちました。もうこの時点で汗だく、噴き出してとまりません。(笑)

leads なかの「TORI白湯らーめん」

11:30にやっと店内に入り「本当にすみません、天理の方は11時なんですけどコチラは11:30なんですよ〜」と、完全に覚えられており恥ずかしかったです(笑)。

しかしこの一杯はその待ち時間を帳消しに出来る素晴らしい味わいで正直唸りました(後日しっかりご紹介させて頂きますのでお楽しみに。)。

ゆっくりじっくり頂き、その味わいを堪能し、ご馳走様でしたと外に出た後、このエリアで気になるもう1軒へ直ぐに向かいました。

「麺飯食堂 三羽鴉」店舗外観

「麺飯食堂 三羽鴉」は戻って来た大和高田駅から直ぐの場所にある店舗で、個人的にかなり気になった店舗でした。

三羽鴉「鶏豚骨らーめん 塩」

今回の大和高田エリアのこの2店舗はどちらも泡系の白湯で、その違いを感じたいものありましたが、見た目の特徴は似ていますが内容は全く違うものだったのが印象深かったです。

そうして。

実は2軒ともサイドメニューを頂いた為、本来もう1軒を予定していたものの完全ノックアウト(笑)。もうこれ以上入らない限界点に達した為、少々早い帰路に向かいました。

この大和高田駅は、実は近鉄大阪線でそのまま大阪エリアに戻れた為、想像以上に早く大阪駅まで帰って来る事が出来、大阪からはJRで家最寄駅まで直で帰る事が出来る電車で爆睡モード(笑)。意外と体に来ていたのかもう誰にも見せられない顔で1時間少々最後まで眠っていました(笑)。

「だ、だだいば〜!!」

と、この1週間で2度の遠征、1回は超ロングドライブ遠征、今回は軽めですがなかなか頭の処理は出来たものの、正直体は追いついていなかった様に思いました(笑)。15時前の帰宅で、夕方までさらに爆睡。

そして本日最後のメニューはコチラ。

島根の麺メーカー、めんぐるめこと(株)なかたかさんからの荷物の受け取り。本当にありがとうございます。

「明日からは宅内実食の勝負!ひとつひとつしっかり味わいご紹介させて頂かねば!」

と、チルドメインなので速攻で冷蔵庫に保管し、これにて本日のメニューはしっかり。全て終了です(ちなみにこのライブ記事の今現時点で執筆ラストでホッとする笑)。

これにて2019年の10発目遠征も終わりました。10月以降はまだ全く予定が無い為、2019年最後は宅内実食をメインにしたい所。あまり詰めすぎると体力が追いつかないのが今回よく理解出来た事でした(笑)。

では!以上。明日からは通常に戻し、今年最大の9発目遠征を進めて参ります。その間の実食もどれもご覧頂きたいものばかり。1軒1軒丁寧に参りたいと思いますのでおたのしみに宜しくお願い致します。

「ちょ、ちょいゆっくりさせてもらいます〜」

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事