スポンサーリンク

まいどっ!

本日只今、東京の某ホテルの一室からぱちゃぱちゃしております、遠征1日目のメニューが終了しようとしているワタシ、ものグラムです。

実は今現在進めている遠征記事が「超ロングドライブin山陰」ですが、その後4日挟んで奈良県橿原市、そしてそこから2週間後の本日も遠征の予定を組んでいました。

8月下旬からこの1ヶ月以内に計3発の遠征は今までで初。最近はこの感覚が麻痺しており、2週間前の橿原遠征ですらかなり過去の事に感じる自分が少々コワかったりします(笑)。

では!そうは言いながらもなかなか短時間のハードなメニューをこなし眠気が襲うんですが、何処に行って来たか?写真をメインに11発目は簡潔ダイジェスト記事とさせて頂きます。

早速参りましょう!宜しくお願い致します。

起床5時、電車出発が6時のスタート。一気に最後までダイジェスト。

3週間ぶりの神戸空港(前回はレンタカーを借りる為に利用)着は7:04。ゲートを越え待機したのが7:22。フライトは8時。7:45には飛行機に乗り込みます。

久々のフライトはやはりワクワクします(笑)。飛行機派と新幹線派に分かれるでしょう、本日の行き先は先にお伝えしておきます東京(冒頭で早速東京と言ってしまいましたね笑)。

個人的には今では飛行機派になってしまったけど、以前飛行機に乗るまでは断然新幹線派だったなあ、と思い出します(笑)。と言うか、何より価格も超安い、これが大きいんですけどね。

この空の光景も堪らない、個人的にはこの雲海を堪能するのが楽しみ(笑)。

8時に離陸、うとうと一眠りするともう着陸態勢に入り、着陸。本当に一瞬で着く感覚が前々回の「超ロングドライブ...」とは全く違う(笑)。あの眠いしんどいロングドライブは何やってん?と思わせる....(また違う趣があるんですが笑)。

この様に、飛行場を歩くこのスタイル....東京?

いえいえ。

実は「茨城空港」。羽田ちゃうんかい?と思われるでしょう、しかし予算の低い格安弾丸遠征には理由があります。

羽田利用者は非常に多い為チケット代が即高騰してしまい、時間帯によっては速攻で売り切れてしまいます。

LCC(格安航空)でも神戸から約1万円前後掛かり、そこまで行くと新幹線とも価格があまり変わらずお得感も無く、しかも到着時間も実は待ち時間等入れるとそんなに変わりません。

今回は時間は少々掛かりますが(めっちゃ笑)、往路は6,900円(税込)、安い!(笑)

そしてココからがさらに凄い。茨城空港から東京駅直行の高速バスがあり、飛行機利用者はなんと500円で行ける!

計7,400円(税込)で東京迄行けるのは価格的にはオススメ。(時間的には....あまりオススメできない笑)

と、とりあえず「元気バッチリS」でバリバリに。(笑)

今回は高速迄と東京駅近くがかなり混み合い実はこの後の予定に焦っていたのはワタシです(笑)。

しかも朝晴れていたのが嘘の様、かなり強い雨が降り出しました。

この写真のブレは焦りです(笑)。12:07。東京駅から速攻で電車モード。実は本日は当ブログの補佐「陰(いん)のものグラム」と現地待ち合わせをしていました。

「陰(いん)のものグラム」は元々はカメラ、写真の師弟関係で神奈川県在住。関東に行く際に何度か同行してもらっており、前回は半年前の埼玉東京遠征でした。

今回は初の早稲田、高田馬場エリアで、全く土地勘が無かったもののスマホを頼りに進むと意外とスムーズ。

早稲田駅を降り陰のものグラムと合流、1軒目へと向かいました。行列が出来ているのを覚悟しながら。

「あれっ?」

と思いながら呆気なく到着した、今回1番に行きたかった店舗は意外と空いていました。その名前は「らぁ麺 やまぐち」。超人気有名店です。12:49。

この仕上がりから存在感大。ゆっくりと吟味しながら頂いた筈でしたが、速攻で完食(笑)。やはり奥の深さのある美味しさでした。

「次、次やっ!」

と、今回は時間が無かった為急遽決めた近くにある店舗へ徒歩で向かいました。1軒目を出たのが13:17。

そして、到、着。

「ん?あいとうかこれ?」

「えええええええ〜〜〜っ!!!」

と、またやられました(笑)。今日から店内工事の為臨時休業は「渡なべ」。コチラも超人気店でカップ麺商品化されています。13:42。

かなりショックは大きかったんですが(笑)、時間は帰って来ないと歩く間、ハッと思い付き、この近くの駅から移動しようと決めました。

そして1駅、池袋駅に到着し、駅から直ぐでラッキー、その店舗へ到着。

ラーメン界で超有名な石神秀幸氏が手掛ける期間限定で店舗を入れ替えする「石神秀幸 厳選 極み麺 selection」の現在が渡なべで、「ナベラボ 池袋」が19年9月2日にオープンしたばかり。

渡なべリベンジを速攻で果たしました(笑)。

そこでの一杯がコチラ。なかなか力強いパンチのある味わいでしたが意外とライトで、「今日は腹具合が調子ええでっ!」と思わせる珍しい元気さでした(笑)。

「あ、きっとあれや、元気バッチリSのおかげやな」

と、本気で思ふ(笑)。14:24。

ここまで来れば、後は最終の1軒。結構メニューは早く終わりそうでしたが、甘かった。

ココから先は池袋から新宿に行き、そこから乗り換え。そして1駅で到着し、徒歩で楽しみにしていた店舗に向かう。

笹塚と言う場所で、このエリアも初訪問でワクワクさせました。

昭和の商店街の様な街並みが令和になった今でもごく普通にあるこの場所に心が躍りました。さらにこの先にある店舗も物凄くレトロ、というか博物館クラスかもしれません。

そしていよいよ、到着。

「わぁ!   ん?..........」

まず写真で見ていた光景が眼前に広がった瞬間は感動でしたが、営業している様に感じられず...。

この1枚を押さえた後、店内へ入ってみると。

「あっ、おそば?もう終わっちゃったよ〜、切れちゃった。」

と言われました(笑)。

「え、えぇ〜〜、おそかったかぁ。」

と思いショックでしたが、明日リベンジを果たしたいと陰のものグラムに言うと、聞いて来ると店に戻り、

「明日はねぇ、1時位だったら大丈夫だって。」

との事で、かなりざっくりした感じだったそうです。それがもの凄く理解出来ました。事前にこの店舗の情報は仕入れていた為。15:44。

後1軒、どうしても実食しないと納得出来ない消化不良でしたが(笑)、この時に閃きがものグラムの脳内を照らしました(笑)。

「あっ!今からあっこ行こか!5時からオープンやし」

と、一旦笹塚から新宿へ戻り、元来た池袋を通り越してまたしても初のエリア、大塚駅に到着しました。

到着は16:30、30分早く着きましたが、椅子に座り少々の休憩を挟んでいよいよあの店舗へ。半年前の前回の東京で行く事が出来無かった実は宿題店でもありました。

それがコチラ、「北大塚ラーメン」。

地元でかなり人気の店舗で、実は恩師である即席麺界の大御所、「大和イチロウ」氏オススメの店舗で、Twitter上で「絶対に行きます!」と公言していました。

行くと決めたら有言実行。それがワタシのモットーなんですが(笑)、今回実は訪問にフラれ導かれたのは内緒(バレバレ笑)。

圧巻のチャーシューがこの店舗のウリですが、陰のものグラムが今までに見せた事の無い、

「超おいしかった〜!」

正直が顔に出ているのがとても印象的で、個人的にもこの3軒目の訪問でやっと消化不良から完全燃焼へと納得出来たのは大きかったです。師匠!ありがとうございました。(気付いてくれるのかな笑)

実食終了が17:24、大塚駅へ戻りいよいよ陰のものグラムとお別れ。

「来年はオリンピックがあるからなかなか行かれへんかもやけど、それまでに行けたらまた行くわな〜、ありがとう!」

握手を交わしそれぞれ逆の方向へ、今度はホテルチェックインに向け1人自力で電車(笑)。

たまたまの出口がドンぴしゃでホテル直ぐだったのは超嬉しく(笑)、しかし本日の歩数計の数値は2万を超えた約14kmの移動で、少々疲労、いや、眠気が襲う到着でした。

「あ”〜、がえっでぎだ〜」

と思いながら今現在このダイジェストを簡潔に完結は約2時間、やはり、

「元気バッチリSすごない?」

でした(笑)。

明日もメニューがバッチリと。弾丸11発目参ります!

はいっ!意外と時間も掛かりそれなりの文字数になりました(笑)。しかし今回11発目の遠征記事初日は終了となります。

明日こそが超弾丸で時間との戦いはさらに増すと思われます(笑)、しっかり休んで明日もココ行って来てん!と、トラブルは出来るだけ少なく行きたい次第です(笑)。

では!明日も帰宅後にダイジェストでアップさせて頂きますので宜しくお願い致します。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事