スポンサーリンク

どうもっ!だだいば〜ものグラムです。

今回の2019年13発目の東京遠征は最初は緩やかに始まりましたが、徐々に加速していく様、薄いものからどんどん濃いものへと煮出す様な感覚でその幕が降りました(笑)。

特に、帰路の出発はかなり早かったものの、その後の展開は自分自身では全く予期せぬ事ばかりで、今現在少々悲しみを感じています(それは遠征ダイジェストとしてお伝えさせて頂きたいと思いますので宜しくお願い致します)。

本日はそれを1番に記事にさせて頂こうと思いましたが、帰ってから機材の少々のトラブルがあり(画像関係で予想以上に転送時間が掛かっただけですが笑)、それは遠征ダイジェスト記事最後に書かせて頂きたいと思う次第です。

さて、今回の自分用土産は?

浅草エリアで1軒目の実食をした後に通りがかった、やけに盛り上がっている道具屋さんの数々にワクワクしある店舗へ入店。実は浅草の「かっぱ橋道具街」を通ったらしく、ちょうど「第36回 かっぱ橋道具まつり」が開催中だったのを今知りました(笑)。

「ちょ、このエリアやばない?」

実は大阪にも道具屋筋という同じく食器から飲食店プロ機材まで取り揃う商店街はあるんですが、その道具屋筋とはまた違う下町風情と始めて来た喜びにテンションマックス(笑)、最近は本当に実食と移動以外には買い物をしないんですが(家庭用麺調達は別笑)、ついつい購入してしまったのがコチラ。

「この型抜き欲しかってん〜!!」

と、決して大きいものでは無かったのと、帰りは新幹線というのもあり安心して購入(飛行機だと刃物として引っかかる可能性あり)。後もう一つは白髪ねぎが簡単に作れる「ネギーる」。

「い、いや、値切って無いし!」(しっかり主張笑)

今後の家庭用麺紹介の時に今までよりもさらにパワーアップした盛付けが出来るかも(あくまで想定笑)と、つい手に取った今回の自分用プチ土産でした(笑)。合計で千数百円程度ですよ(笑)。

では!今回の13発目終了。なかなか複雑な心境ではありますが、時は本当に無情に過ぎて行くを感じながら負けじと進んだ遠征でした。明日以降ダイジェストにてその内容をお伝えさせて頂きたいと思いますので宜しくお願い致します!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事