スポンサーリンク

どうもっ!

2022年3発目の現地より、

「久々にゆったりした遠征させてもろた〜。んでもよ〜歩いた〜。」

と、弾丸系ではない「時間を無駄に使用」するのも「アリ」だと感じた私、「ものグラム」です(笑)。

とは言えど、

「やる事はしっかりさせて頂きましたよ〜、んで1万5千歩以上歩いたで〜」

と、遠征を始めてから何度来たでしょう、昨年9月27日(月)以来(それは「【日記】新たなカメラを提げ実食へ...、しかし体力の限界が訪れる。 Column0553」、日帰りの遠征カウントなし(○発目)でした。)約4ヶ月と少しぶりにターゲットとさせて頂いたのは?

私「ものグラム」の住まい、兵庫県から比較的近い「京都」でした。

なぜ京都に来たのかは明日より「通常業務(記事)」にて記させて頂きたいと思いますが、個人的に今までの訪問実食エリアはこの京都タワーのあるJR京都駅周辺ではほぼ皆無。(今回初日もゼロ訪問ですが....)

今回の宿泊先に決めたのが久々のJR京都駅周辺エリアでしたが、

「いやぁ、久々に来たらめっさ楽しかった〜!!」

と、やはり記憶が薄らいだ頃合いで来た脳内刺激はなかなかでした(笑)。

現在の京都のラーメンシーンで外す事が出来ないのはこのJR京都駅より北側の烏丸(からすま)、河原町(かわらまち)で、今までその界隈を中心に十数回(いや、もう20発位敢行してるかも....もうカウントむり....)は敢行していますが、JR京都駅周辺の宿泊もたったの2度目。

「久々の巨大エスカレーター!なんねんぶり?」

「よ、4年前か....。ちょ、ちょ〜へたくそやな....。」

そして、

店舗外観「横型」リベンジ撮影の「新福菜館」も実はJR京都駅より徒歩約5分。

「おっしゃ!超広角で前とはちゃう外観写真撮れた!」

「この7年間のラーメン道で今になって思うわ...、一眼レフでお勉強させてもろたんはサイト引越し前の「続、ものグラムな生活」のさらに前の「ものグラムな生活。」。今思うとこの為にめっさ遠回りの「近道」を歩ませてもろたんやろなぁ....、ってまんだまんだ至らんけど....。」

そんな人生の「1歩1歩」を歩む事の「瞬間」を感じる事が出来た、実は「無駄ないゆったり」した最上級の「時間(とき)」を味合わせて頂いたのかと今思う次第でした。

この度約1週間、2発の遠征にて通常業務をお休みさせて頂きましたが明日より「めっちゃ取材」した内容を記事化して参りますの(ここからが超ハード笑)でお楽しみに宜しくお願い致します。

「実は明日のメニュー、決まってないねん....。」

2022年2月4日(金)、23:15、ものグラムより。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事