スポンサーリンク

どうもっ!

「いやぁ、ほぼ地元やけど宿泊となるとやっぱちゃうなぁ!」

そう思いながら、ただいま現地大阪のホテルよりぱちゃぱちゃとタイピングする私、ものグラムです。

本日、本来予定していた3軒の訪問実食を比較的スムーズに、なんとか敢行する事が出来ましたが、調達においては収穫ほぼゼロ(そもそも入手予定等ターゲットするものもありませんでしたが...。(現地と関係無い我が住まいで比較的入手困難なものを2種ほど...))

しかし思ったよりも「腹具合」は好調で、それほど苦しさはありません(3軒ともほぼ完全完食(スープ完飲率は90%))。

と、いう事は?

「う、う、うたげじゃ〜っ!!」

今その直前であります。

普段なら宿泊無しで2軒の訪問実食をし帰るのが近場のパターンですが、宿泊ありの「遠征」として敢行する「ちょい無理」の3軒訪問実食、通常よりもエリアを広げ電車に乗り歩くのは普段とはまた違う視野の広がりを感じさせ、意外や意外、非常に楽しいものとなりました。

では!今回の訪問実食先を明かします!しかしワードは入れず店舗外観画像のみを貼ります。

1軒目!

超有名店。今回個人的に二度目の「復習」として訪問、実食させて頂きました。

2軒目!

1軒目から徒歩で移動し到着、こちらも非常に人気の高い店舗。個人的にこちらも二度目の「復習」として訪問実食。

そして3軒目!

1〜2軒目のエリアから少し離れた、電車移動後に到着した、個人的初訪問の超超人気店。本日平日だったにも関わらず予想以上の行列が出来ていましたが、その年齢層が非常に若い、主に20代に支持されているのは想定外でした。

実は今回選定させて頂いた3軒は全て家庭用麺として商品化されているお店で、すでにその商品を入手済み。それらをコレクト(実食記事化)する為先に店舗の味わいを頂いておきたい想いで訪問実食させて頂きました。

「三者三様でみんなぜんっぜんちゃう味わい....、んでも全部超うまかった〜!」

でしたが、実は3軒目の訪問実食後、急激な「超絶腹パン」に襲われました。が、その後の回復は意外と早く、今は「大丈夫ぃっ!」(ふるすぎてわかいひとわからんのちゃうんか笑)です。

そして明日の予定ですが。

「明日は普段なかなか行かれへんちょい郊外の新規2軒がターゲットや!明日こそ本番!ちょ〜楽しみ!!」

となっておりまして、スムーズに行けるかどうかは「未知数」となっています。

では!本日はここまでと致しまして、明日に備えたいと思います。(いまからうたげゆうたやろ←や、やかましわ)

というワケで明日も何卒宜しくお願い申し上げます!

2022年3月2日(水)、21:17。ものグラムより。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事