スポンサーリンク

どうもっ!ものグラムです。

昨日(2020年7月15日)の帰宅から1日が経過しましたが、なんとか今現在一応元気です(笑)。

今回、今年12発目の遠征を無事終了させ戻って来る事が出来ましたが、限りある時間をどの様に使うかと言う「試練」を与えられている様にも感じる、今年7月の11、12発の遠征内容でした。

その分より「ギュギュッと」凝縮されたものでもあり、今回は比較的ライトに、しかし少しでも「行った気分」を味わって頂ける様進めて参りたいと思いますので(ほんまにほんまにゆうたな笑)、端折る所はバサッと、濃密な時はそれをしっかり割(さ)き参りたいと思います。

では!んで今回どこ行ってん?何食ってん?参りましょう!今回も宜しくお願い致しますっ!

なんとか無事「ファースト壁」乗り越えた、がしかし。

前回の遠征は同年同月(2020年7月)の1日〜2日にて敢行した「クルマ旅in福島・栃木・群馬」でした。

それ以前は新型コロナウィルスによる「緊急事態宣言」が発令(2020年4月7日)され、2月中旬の「高知遠征」が最後のフライト旅となりました。

そこから約4ヶ月半ぶりの「フライト遠征」でもありましたが、この遠征は自分の中でも過去3本の指に入るハードさであるとともに、過去1位だろう「超ギリセーフ」の時間のタイトさを感じた「超走った」遠征でもあり、それを乗り越えた今回は気分的には少々余裕。

「明日は2週間前起きれたから大丈夫やろ。そんな気がする」

と、相変わらず感覚だけで生きる、ワタシ「ものグラム」はそれを確信し、当日朝4時半、「起きた気になる起きてない症候群」をクリアし無事起床、「ファースト壁」は余裕、の筈でした。が、しかし。

「うっわ。やっぱめっちゃざーざーやん。傘だけは絶対使いたないけど、きのう迷てかっぱ、結局買わへんかったしなあ」

予報ではこの日、2020年7月13日深夜から14日にかけ雨足はピークとされていましたが、13日は全体的に天気の崩れが少なかった為、事前に用意する予定だった「雨合羽(かっぱ)」を購入するに至らず本番の今を迎えた次第(笑)。

しかし傘は家にはありますが、それだけは持って行きたくないと思っていました。そう、もちろん持って行き持って帰って来る自信が全く無い為で(笑)、途中何処かで置いて来る、それも迷惑な事だと解っていたからこそです(笑)。

「ええい!もうええっ!!駅まで5分や!石油(プラ)ちゃうくてもだいじょぶや!いぐで〜!」

2020年7月14日、大雨に「カッパ」では無く「フード」で挑む筆者「ものグラム」(笑)。さらにマスクをすると不審者的だが彼は燃えていた(笑)。

たった約5分の最寄駅までの道のりですが(笑)、この不審な格好で最寄駅に着き、そこからは通常の遠征が始まりました(笑)。

今回利用させて頂く空港とは。

そうしていつも通り始発から約1時間半掛け到着するのはもうこの遠征記事の定番です。

「まえより少し賑やかなったかなあ」

約2週間ぶりの神戸空港ですが、その当時よりもほんの少しだけ賑やかさが感じられた様に思いました。

そうしてフライト。

 

地上ではざざ降りの雨でしたが、一旦雲の上に上がればその水気はありませんがご覧の通り雲の層は厚め。それに垣間見えるブルーも自然が織りなす癒しでもあり、ここから即寝モードに入りました(笑)。

そして。約1時間のフライトにて到着したのは。

「なんかこんなに来てもてええん?やけど。ほんまにええん?まいど〜!」

そうです、前回7月2日以来、たった12日ぶりの再会は「仙台空港」。「WELCOME TO TOHOKU JAPAN」として国際線・国内線の「東北の玄関口」として機能する空港ですが、やはり、またしても来れた喜びは大きいものでしたが。

「12日ではさすがに感動は薄くなってまう...いや、でも嬉しいねんで〜。」

少々脳内整理がつかないまま(笑)、11発目と同じく利用させて頂いたご縁でした。

スポンサーリンク

今回はベクトルちゃいまっせ!

そして、次は前回と同じくレンタカーにて「クルマ旅」となりますが、実は前回と全く同じ店舗にて予約を完了していました。

空港着後、前回は誰も待ちのなかった空港からの送迎バス(ワゴン車)は今回2巡目にて少々待たされますが、「徐々に経済も回って欲しいなあ」と勝手ながら思うワタシにとっては逆に喜びでもありました。

そうして。今回もご縁あるレンタカー店にてさらにご縁を頂いた車。それはこちら。

レンタカーとしてはコンパクトカークラス定番の「トヨタ ヴィッツ」。前回と同じく仙台空港直ぐのコンビニ駐車場にてピットインさせて頂き、各種設定を手短にさせて頂きました(もちろん店舗にて商品購入(カフェオレ)させて頂きました)。

「おっしゃ〜!今回はさらに遠いで〜!とりあえず1軒目をセットや」

前回の11発目は1軒目で既に13時を超える「え”え”〜?」なものでしたが、今回は到着予想時刻は11:46、144km先に向かうと設定完了させました。

「前回よかぜんぜんよゆ〜ちゃう?とりあえすいこか〜!」

そうして9:41、前回11発目とほぼ同じスタート時間でしたが、それとは逆方向の未知の地へのゴール目指し歩みを始めました。

ベクトル違いってどこや?は次回へ。

はい、今回はココまでです。

今回はめっちゃライトですがこの先から、当初の予定ががらり変えられる事態が起きます。「え?なにそれ?」は次回にて進めさせて頂きますのでお楽しみに。

「何が起こったんや?」の化学変化が起きます。

続き、その2はコチラ>

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事