スポンサーリンク

まいどっ!ものグラムです。

今回は先日の超ロングドライブ遠征、その5を参ります。

兵庫県神戸市にある神戸空港からレンタカーを借り、今現在500kmの走行距離を超えやって来たのは北九州市。車で自力で上陸したのが今回初。

では!北九州1軒目になんとか到着後、その後も忙しい内容とは一体?ご一緒に見て参りましょう、宜しくお願い致しますっ!

山口から北九州へ。しかし予想以上の時間が掛かりメニューが押した、実感出来ない一歩。

山口県防府市で1軒目の実食を終え、11時過ぎにいよいよ九州に向け走ったものの、実際には約100kmの距離があり2軒目に到着したのが13:47。

北九州市小倉北区神岳にある「小倉帝鉄(こくらていてつ)」。

本来はこの直ぐ近くにある「ラーメン無法松」と言う人気店で実食する気持ちが大きかったものの、車からなかなか見つける事が出来なかったのは定休日だった為。近くでたまたま見つけたコインパーキングに車を駐め、歩き出し直ぐにそのショックが訪れたのだった(笑)。

しかしその先、徒歩直ぐにあり営業されていたのが今回のご縁、「小倉帝鉄(こくらていてつ)」と言う店舗。

実は地元でかなり支持されている、この界隈はラーメン店激戦区ながら元気に営業されている店舗だと言うのが判明、その一期一会に一瞬抜けた力が蘇り実食モード突入。

小倉帝鉄「並ラーメン」

この一杯の最初の一口を頂いた瞬間、「あっ!来たー九州〜!」と実感させたこの店舗の実力は素晴らしく、後は速攻でのめり込み完食した。久留米系豚骨の味わいをしっかり感じる事が出来、カウンター越しから見えた久留米の羽釜では無い寸胴鍋ながら、これでもかと豚骨が入り仕込まれているのを普通に見る事が出来たのも興奮させた。

【関連記事】小倉帝鉄の実食記事、「小倉帝鉄 並ラーメン shopmenfile0139」は↓コチラ

 

2軒目実食終了は14時。この日最後の3軒目へ急いだ。

3軒目も同じく小倉エリア。徒歩にていよいよ到着。

次の3軒目へいよいよ移動。地図上から即決断したのは徒歩。

この地図の尺度は200m、地図中央右手にある小倉帝鉄の文字に隠れた緑色のピンが「ラーメン無法松」、そして赤いピンが小倉帝鉄で、目的地は下部の青いピン、この段階で明かしてしまおう、「ぎょらん亭 本店」。距離にして650m、徒歩遠征でも片道3km以上歩く事がざらにある為(笑)余裕に感じ歩いた。

しかし此処まで見て疑問を感じる方もいらっしゃるだろう、この8月28日は九州北部、長崎・佐賀・福岡に大雨特別警報が出されている程の歴史的大雨があった日。確かに8月27日深夜からから28日夜中、ずっと大雨の中兵庫、岡山、広島を移動して来たが、いざ九州に着いた頃には今までの大雨が何なのだっただろうと思わせる小康状態が続き、その間にこの日2軒目の小倉帝鉄の実食、そして今から向かう「ぎょらん亭 本店」を徒歩移動に決める程、この先は天気は回復するのかと軽く思いながら移動した。

途中、小さな橋を渡るのだが、普段だとこの緑茂る種々は此処まで水に浸されてないだろうこの時限りの光景。出発から約17時間、まともに歩いていなかった為かなり新鮮に感じたが、逆に約650mの道のりがとても遠く感じる(笑)。車のドライブと徒歩とのギャップの大きさを感じた瞬間でもあった(笑)。

そしていよいよ、店舗前に到着。

「あ〜、着いた〜.....。やっぱグルメサイトで見る光景と同じなんだけど、人の目の画角は広くて見えへんもんがいっぱいあるなあ」

あくまで個人的想いだが、到着の喜びよりも画角(写真においてレンズが写す画像に写る範囲を角度で表したもの、視野)を感じる、写真では感じられないその空間に虜にさせられた。

周りに北九州メディアドーム、北九州市民球場、三萩野庭球場、北九州市小倉体育館等がある周りは広いグランドが確認出来る、ビル群の高い建物の中にある都市部とは正反対の平坦な場所にポツリとあるのが印象的だった。

「おお、とうとう来たなあ、でもわっ!って程でも無く無事着いた?もうよ〜わからん!はいるで〜!」

と、14:09、いざ、この「ぎょらん亭 本店」へインした。

北九州 小倉 ラーメン ぎょらん亭 豚骨ラーメン

そこで出された一杯も、一口頂くと他の地ではなかなか頂けない豚骨感が広がる美味しさ。

「あぁ、やっぱり来れてよかった〜」

そう思わせた一杯を頂く時間は今まで来た道のりのほんの一瞬。しかしそれこそが旅の醍醐味。「この一瞬の為に生きてる?あ、それを紹介させて頂く為に味わう事をさせてもらってるのかなぁ、え、ええねんね?ねっ?」と念押し(笑)。

大雨特別警報発令中の中、こうして穏やかに実食させて頂けたタイミングは行けっ!(行ってよい)のゴーサインを頂けた様に感じ、その嬉しさを本来感じながら動きたい所だが、その想いが浮かんで来るに追い付ず、この先を急ぐのだった。

スポンサーリンク

北九州エリア実食終了。次は山口県を越え?

はい〜、今回はココまででした。

北九州エリア実食もこの段階で終了ですが、次回もまだこのロングドライブ遠征、2日目はまだまだ先があります。一体1日で何キロ超ドライブした?は次回。

ではまた次回、北九州から折り返し、お楽しみに宜しくお願い致します〜!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事