スポンサーリンク

どうもっ!ものグラムです。

「あ”〜、さっきがえっでぎだ〜じんど〜」

と、約2年ぶりの携帯電話の機種変更を行い帰って来た所です。

毎年恒例の新作発表、発売日には全国的(いや、世界的に?)に注目される一大イベントですが、2年の節目で今回は予約受付開始直後にオンラインにてそれを完了させ楽しみにしていましたが....。(実は私、ものグラムは2007年の初代から使用し続けるヘビーユーザーでして....もう他機種の使い方を覚える選択肢が無いわけで....す笑)

実は今日、9月24日発売でしたが、

「27日がオフやな。取り置き期間は3日やからジャスト!どぅ〜いっとっ!!」

と思っていた所、今朝届いた入荷お知らせメールの取り置き期間は今日を含め3日間、26日までと明記されていました。

「え”っ!!!な、なんでなんっ!前回は入荷お知らせメールの翌日から3日間やったのに!しかも前回は3日が経って電話確認が取れへんかったらキャンセルやったのに今回は3日経った時点でキャンセル扱いってなんなんっ!!?む、むりやんっ!」

と、朝からその「タイムリミット」でやきもきし、昼に電話をする事にしましたが、全く繋がらず。

そして約30分後に再び電話をした瞬間、なんとか繋がります。

「あの〜、そちらで予約させて頂いている者なんですけど....、どうしても26日までに受け取りが出来ないんですが....」

とぶっちゃけます。

「いつ頃ご来店可能でしょうか?」

「27日!27日だったら行けるんですけどね、なんとかなりませんか?」

「お客様、機種はどちらでしたでしょうか?サーティーンの....」

「あ、じゅうさんのプロ!プロです!」

「ストレージは....?」

「いちテラ!色は黒っぽいのんです」

「聞いて参りますので少々お待ち下さい」

とのやりとりがありましたが、私、ものグラムの中では「じゅうさん」だったのが店員から「サーティーン」と言われた瞬間、「思い込みってコワいなぁ」と思った瞬間でもありました(笑)。

そして。

「お待たせしました。やはり人気商品で品薄でして、26日を過ぎると次のお客様へとなりますが....。この3日間でご来店頂けるお時間はありますでしょうか?」

「あ、夜!受付20時までですよね、なんとか21時前なら行けるんですけど.....」

「少々お待ち頂けますでしょうか....?」

「お待たせしました、では、26日の21時にご来店頂きまして、おそらく受付出来ると思いますが、もし出来なかった場合の救済措置としまして、27日までお取り置き出来る様に致しますので.....」

「きゅ、救済措置.....?」

この様なやりとりがあった末に導き出された答えこそ。

「んもう〜〜っ!今日晩行くわ〜っ!!」

でありまして、急ぎ足で20時半過ぎに到着すると、ごく普通にまだまだ大歓迎モードでした(笑)。

その際にチラッと聞こえたのは、

「9時半まで行くから」

と言うもので、受付から専用会場へと誘導され着いた時には用意されている約10席以上が満席状態。

「焦らんで良かったんやんか〜」

でした、とさ。でした(笑)。

「カメラレンズ超でか〜〜〜っ!!」

今回は特にカメラ機能(レンズとセンサー(より暗い場所での撮影に対応))が進化している為、個人的にはなんとしても押さえておきたかった、というよりも今月9月末までに機種変更しなければ今の機種をさらに2年使用しなければいけない(十分満足はしていますがバッテリーを酷使する環境故自ずから「2年縛り」としています...笑)「タイムリミット」との勝負でしたが、なんとか入手出来一安心。

ですが....。

「ちょっ!今からバックアップ取って移行やろ?何時なんねん....?」

以上、夜は深まりさらに格闘する私、「ものグラム」でした。(ので通常記事はお休みをさせて頂きます(すません笑))

2021年9月25日(金)、0:51、ものグラムより。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事