スポンサーリンク

どうもっ!ものグラムです。

今回も「伝家の宝刀」(通常記事お休み)を頂きますが本日、実は今年年内最後の「受診」を終え、気分は良いのか悪いのか?綴らせて頂きたいと思います。

私、「ものグラム」が運営させて頂く当サイト(ブログ)、「ものグラムのallnoodles.com」ですが、以前2度の引越しがあり現在まで約7年間(約2555日)、「1日度1記事」として家庭用即席麺、そこから派生し店舗提供の「麺類」を頂く活動をさせて頂きました。

始めた当初の年齢は30代後半、そして今現在40半ば(やんわりフィルターかけてます笑)ですが、やはり40代を越えると「身体」は若かれし頃何も考えず健康体で行動出来た「ピーク」を過ぎ、所々に異常な数値が現れ始める.....、それを知り体感として「ヤバい」と思ったのが「血圧」でした。

食品、料理を紹介する「グルメ系」ブロガーにとって危惧されるのは「過食」による血糖値やコレステロール、そして血圧等(それ以外にも様々)ですが、それらをコントロールしながら実食し記事化するのが本当の「プロフェッショナル」(金銭を稼ぐプロの定義は今回除きます)だと、今までの活動において痛感させられたのが本年だったと思います。

その健康面に不安を持ち通院を始めたのが5月末。意を決し近場の「アットホーム」感ある病院へ行きました。

すると速攻「紹介状」を手渡され「大きな病院」にて1日掛かりの検査を受ける事となりました。【遠征】「黄金遠征シリーズ」となるか?2ヶ月ぶり遠征出発当日がやって来た。が、しかし...。 その6 Column0526

その結果は「血の気」多い「多血症」。それ由来の「超高血圧」であるのが判明しまして、「え”っ!!〜ええぇぇ〜〜!」と、高血圧は本当に自覚症状が無く、胸の鼓動の大きさ(心肥大)による尋常では無い感覚から通院へと至りました。

そして、「ベテランの先生」が処方する薬を飲み続ける事約半年。

「きょ、今日めちゃコンディション整えたつもり......、でもちょコワい...。」

その結果。

「だいぶ良くなって来てるね、ビール4本でやってくれてる?」

「あ、は、はい(本当は5本です)」

「全体的に良くなってるね、ちょっとええもん食べてるかな、って感じだけど、あっ!本当に下がってる。128の85。」

今年最後に明かしますが、実は私、「ものグラム」の多血による最大血圧は上220、下130以上の「異常」数値でしたが、約半年間、「ちょっと」の節制を維持する事でほぼ「正常値」近く落とす事が出来たそうで、正直「コワい」数値との戦いの後、「ホッ」とさせて頂いた瞬間でした。

「血圧が下がったらふぅとめまいがしたりしんどくなったりするんやけどね、慣れて来た?」

「あ、いや、そんな感覚はな、無かったですね...。」

このやりとりを経て、いかに私、「ものグラム」が「鈍感」であり、実は身体の芯が強い「生命力」を授けて頂いているのか....。そんな事を思いながら。

「血圧コワい〜を脱却できた?いや、今後ずっと続けやんと!!」

あくまで個人的ですが、それぞれの道を全うする為には「身体」。おっちゃんになった私、「ものグラム」ですが、今後はその「ベース」を大事にし、より美味しい麺類を紹介させて頂ける様邁進させて頂きたいと思った1日、ヒトコマでした。

「す、数値結構こぇ〜....。でも褒めてもらえた......。」

2021年12月15日、22:57。ものグラム。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事