スポンサーリンク

どうも.....、....。!(元気なんかちゃうんかどっちや?笑)

いや....、本当に申し訳ない、前日の「公言」を果たせぬ事態となりました私、「ものグラム」です。

昨日の日記(【日記】22年3発目の全メニュー終了後。またもや通常記事お休み...のお知らせ。 Column0608)の中で、

「明日のメニューを敢行後は同じく明日、shopmenfileとして即記事化する予定、京都の店舗紹介化にてどうしても足りない部分を補う「補足実食」をさせて頂きたいと思い」

と、本気で思いそれを本日させて頂きましたが。

「ちょっ!ちょとっ!写真編集思いの外時間掛かるやん!」

と、実は写真編集の「追い込み」に時間が掛かり、それをした枚数は31。それだけで約3時間半を要した為、そのshopmenfileは明後日アップの予定へと変更となる事態となりました。

重ねてお詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんでした。........。

しかしっ!今回、1度の訪問実食で納得せず2度訪問実食し、それに掛ける予算は通常の数倍(7倍位...?)、さらに写真に「より」意識をもってアップさせて頂きたいと思うのは「2度と無い」時間、さらに「今ならまだ行ける」のをご紹介させて頂きたいと....。(ちからいれすぎたらあかんで、いきんだらあかんで笑)

と、以上となりますが、言い訳をさせて頂く場となりました。

そこで。「写真の編集って何」を一枚だけご紹介させて頂き「言い訳日記」を締め、納めさせて頂きたいと思います。(本当にすみません...)

その一枚のビフォー。

これがどう変わるのか?それがこちら。

個人的にはまだまだ課題ありですが、トーンカーブ(明るさ)、平行、バランス(構図)、ホワイトバランス、写り込み等を鑑みると「編集」をしなければいけないのは撮影時の「甘さ」から来るもので...。しかし食品を撮影するのに与えられる時間は数秒(長くても10数秒で押さえないといけないと思う(そうしています))

写真の世界も「キリが無い」のですが、今回は今まで以上に「追い込み」させて頂く「質向上月間」だろうと勝手に理解する1日となりました。

「わっ!日超えとるやんか!?」(いつもの事ですが笑)と、気になる所を押さえ、明後日は「サクッと軽い」記事にさせて頂きたいと思いながら、以前よりもより「編集」能力が必要に感じる「グレードアップ」をさせて頂けたら...、と、何度も言い訳させて頂く結果となります事、そして今後の記事の質向上の為の時間とさせて頂きます事、ご理解下さいませ。

「あ”〜...。課題がめちぇ浮き出て来て...。ごめんなさい...。んでもお楽しみに〜」

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事