中華そば みずさわ屋 「煮卵入り中華そば」
スポンサーリンク

どうもっ!ものグラムです。

今回は宮城県の仙台の超人気ラーメン店、「中華そば みずさわ屋」をご紹介させて頂きたいと思います。

宮城県仙台市のラーメンシーンの中でも愛子駅・陸前落合駅エリアは市内の約10%を占める激戦区と言われていますが、その中でも行列の出来る名店として地元で非常に高い人気があります。

では!早速ですがその「中華そば みずさわ屋」のラーメンとは?を詳しく見て参りましょう!宜しくお願い致します!

「中華そば みずさわ屋」に到着

仙台 ラーメン 中華そば みずさわ屋「中華そば みずさわ屋」店舗外観

まず先に「中華そば みずさわ屋」の店舗外観ですが、この写真は実食後のものとなります。この時点で大行列が出来ているのがご確認頂け、いかに人気があるのかが一目瞭然ですが、実は...。時系列を戻しご覧頂きましょう。

到着は2020年8月19日(水)、10:53でしたが、実は今回訪問の「中華そば みずさわ屋」のオープンは11:33。40分近くも前に到着したにも関わらず既に開店待ちの来客があり、正直焦りました(笑)。

仙台駅から仙山線で7駅の陸前落合駅に到着したのはさらに約20分前の10:31で、正直早く来すぎた感があり、「どないして時間潰そかなあ」などと思いながら実はスーパーにも寄り現地を感じようと過ごした経緯がありました(それいるんか笑)。

JR陸前落合駅(南出口)

車にて来店される方も多いだろうと思いますが、電車でのアクセスも良い為、駐車場の事を考えるとおすすめの手段でもあるだろうと思われます。

JR陸前落合駅より南北に敷かれた県道135号線。この先450m、徒歩約6分の立地となっている。

時間に余裕がありましたので、この陸前落合から「中華そば みずさわ屋」までの景色も堪能させて頂きましたが、自然が豊かなとても心地の良い場所に感じられました。

県道135号線と交差する一級河川の斉勝川(さいかちがわ)。

青々とした快晴の空に山川ののどかな風景は絶景ではありますが、そんな綺麗に撮影出来る時は過酷な環境である事が多く、この日も30℃を超える暑さに早くも汗だくになっていました(笑)。

「中華そば みずさわ屋」オープン時。この時点で約30名以上の行列が出来ていた。

個人的には5番手に到着し、なんとか店舗前のベンチに座り待機する事が出来ましたが、それ以降は立って並ぶ状態にも関わらず、どんどん来客があり店舗前は一気に賑やかになりました。

店舗から道路を挟んだ向かいにある駐車場は7台分。その駐車場も速攻満車となる為、車にて訪問を考えている方はなるべく早めの方が良いでしょう。正直コロナ禍を全く感じさせない盛況ぶりには本当に驚かされました。(ちなみにコロナ禍の現在(2020年8月)はマスク着用、使用したティッシュ等は専用のゴミ箱へ必ず捨てる様、協力の以来がアナウンスされました)

約40分、汗だくで待ちに待った店内へインの瞬間がやって来、非常に楽しみにインさせて頂きました。

「中華そば みずさわ屋」とは?

今回訪問させて頂いた「中華そば みずさわ屋」ですが、創業は2000年3月3日。店主は佐藤充広氏で、岩手県水沢市(現奥州市)出身。

店主である佐藤氏が子供の頃から食べ親しんだ水沢の味を仙台の地に再現しオープンされ、屋号もその旧地名から名付けられた、店主の魂を感じさせます。

現在では各メディアに取り上げられ、ランキング等では常に上位にランクインされる、仙台の方々に支持され続け約20年、仙台を代表する超有名&人気店となりました。

家庭用常温生麺や冷蔵(チルド)生麺としてもその味わいが商品化され、その知名度は仙台だけで無く主に東日本、東北地方では高まっているでしょう。

スポンサーリンク

中華そば みずさわ屋のメニューについて

「中華そば みずさわ屋」のメニュー。店内に入る前に手渡されあらかじめオーダーするシステムとなっている。

実はオープン前に順番に手渡され事前にオーダーするシステムでした(後払い制)。少々見辛いかもしれませんが、メニューである「おしながき」トップ(右側)は「煮卵入り中華そば」。そして「煮卵入りメンマそば」、「煮卵入りチャーシューもも肉そば」、「煮卵入り柔らかバラ肉そば」とあります。

この4品が店舗おすすめですが、それ以降は「煮卵」が入っていないそれぞれ同メニューのバリエーションとなっており、それぞれに並、大の量設定がありますが、実は。この量設定を最初にしっかり押さえておきたいトコロです。

並の麺量は220g、大が330gと、全国一般的なラーメン店の麺量が140g〜150gを考えると非常にボリューミー。九州の博多豚骨系ラーメンでは約110gの店舗が多く(その代わりに替え玉があります)、並でもその倍はある為注意が必要です。

しかし、量が多過ぎると不安な方にも嬉しい設定があります。それが「半麺」。並と同料金にはなりますが、あくまで個人的には連食が待っている為マストでした(笑)。

後はこの時期、夏期間限定の「冷やしそば」も人気で、同じく煮卵の有無のバリエーション。

サイドメニューは「炒飯」、「トロ肉丼」がありましたが、個人的に非常に楽しみにしていたのは「バター肉ご飯」。小、中、大と細かい設定がある為おすすめの一品でしょう。しかもランチ時間のセットメニューにも組み込まれている為(火〜金の11:33〜15:33)、今回のオーダーは決まり。

「煮卵入りランチ」(煮卵入り中華そば(半麺オーダー)+バター肉ご飯(小)+おしんこ)を伝え店内にて待ちました。

中華そば みずさわ屋「煮卵入り中華そば」着丼

仙台 ラーメン みずさわ屋 中華そば 煮卵入り中華そば中華そば みずさわ屋「煮卵入り中華そば(半麺)」

オープンし席に着いてから約5分後、あらかじめオーダーを取るシステムの為速攻で着丼となりました。

実は今回の「煮卵入り中華そば」はオプションとしてねぎ多めを伝えてあります。それを知ったのは前のお客がオーダーしていたからで、ならばと連鎖的にオーダーさせて頂いたのは正直にお伝えしておきます(笑)。

左上の見切れ収まっているのがおしんこです(この辺りの詰めの甘さをお許しください笑)。

一見特別感は無い王道の中華そばを感じさせますが、均等に刻まれたねぎの存在感は大。煮卵にモモ肉チャーシュー、メンマにねぎに隠れかかったきぬさやの存在も忘れてはいけないでしょう。

では、いよいよその味わいを頂く時がやって参りました。

中華そば みずさわ屋「煮卵入り中華そば」スープについて

澄んだクリアなスープではありますが、色目は若干濃く、均等に散るねぎの存在感を楽しみにしながら対麺しました。

レンゲにてスープを掬うとしっかりした醤油の色合いが感じられます。オイルのキラキラも若干ありますがしつこさは無い美味しさが感じられるだろう確信です。

そして一口いれた瞬間。

「うわっ!動物系の芳醇な香りがうまい〜」

正直な第一印象でしたが、想像以上に味付けは甘く濃い目でもありましたが、特に鶏由来の旨味、香ばしさが感じられ、その後に脇を固める煮干し、魚介の下支えが素晴らしく、他には昆布、椎茸の旨味が足されているのも納得。

旨味は十分濃厚にも関わらず、しかしスッキリしたしつこさとは皆無の味わい、余韻に醤油由来のほろ苦さもまた美味しさで、ありそうで無い「強くも優しい」、一見相反しそうなものが同居する不思議さをも憶えるものでした。

中華そば みずさわ屋「煮卵入り中華そば」麺について

麺をリフトすると素直に上がる中細のストレート麺が顔を見せましたが、この麺の存在感にも驚かされました。

硬めにゆで上げられた麺の食感はコリっとした歯切れの良さと粘りが混在するもので、感覚としては非常に軽く並で220gの設定にされているのも納得出来るバランス感でした。(しかし個人的に220gを実食した時点で満腹中枢がリミットを伝えるだろうと思うのは間違いありません笑)

後、煮卵のとろっとした濃厚な美味しさも堪りませんでしたが、やはりこのねぎの「どこから食べ進んでも一緒」の食感が与える美味しさも存在感以上に重要なのは間違いありませんでした。

最後の締めは「バター肉ご飯(小)」

パラパラとした一粒一粒が際立つ仕上がりの「バター肉ご飯」。この段階ではただただ美味しそうでしたが、やはり頂くまではわかりません。

その一口を頂くと、またまた想像を絶するもので、バターの風味が前面に押し出され、その後にコショウのパンチが効いたなかなかのパワフルな一膳でした。

やはり少々硬め、水分量が若干少なめの仕上がりでしたが味わいはそれなりに力強く、「ハマる」方も多いと思いながら、やはり他ではなかなか頂けない独自の味わいを嬉しく完食。

「ごちそうさまでした〜、結構満腹やばいかも〜」

と、上質な味わいと共にボリューム感ある「満腹設定」がコストパフォーマンスでもある、味、サービス共に満たされた今回の実食でした。

最後に

今回は宮城、仙台の超人気店、「中華そば みずさわ屋」をご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

大行列の出来る賑やかな店舗の理由は頂くと即理解出来た、頂き易くも奥の深い味わいとボリュームのあるコストパフォーマンス、その美味しさに人が人を呼ぶのでは無いかと実感させられた今回の訪問実食となりました。

数日経つとまた「あの中華そば食べたい」と後を引く美味しさがあり、またいつか訪問出来たら...などと思ってしまう王道の味わいも人気の理由でしょう。

中華そば みずさわ屋
住所
宮城県仙台市青葉区栗生5-22-3
営業時間
11:33~15:33
17:03~21:03
定休日
月曜
公式Twitter
MAP

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事