あまいからい「中華そば」
スポンサーリンク

どうも!こんにちは!ものグラムです。

今回は岡山のラーメン店、岡山駅近くの老舗、「中華そば専門 あまいからい」のご紹介。

個人的に今回の出会いは本来無かったものだったんですが、同日「笠岡ラーメン」を3軒3食頂いた後、記事執筆に5時間半掛かった後、気がつけば空腹感を憶え、絶対に後1軒!と思ったご縁だったのは正直な所。(笑)しかし行けてよかった...。

その店舗に行けて本当に良かったと思えたのは何故か?実はかなりの老舗?あまいからいって?

では!ご一緒宜しくお願い致します!いぐでっ!!!

「中華そば専門 あまいからい」に到着は深夜

岡山 「あまい からい」店舗外観01

「あまいからい」店舗外観

 

到着時は2019年5月15日、21:59、実は深夜と言っても早い段階ですが(笑)、JR岡山駅の線路から東側のエリアにある駅近の店舗。近畿圏や岡山、広島の主要な路線は主に駅を南北に隔てる所が多い中、この岡山駅の路線は斜めに南北にレールが敷かれ、西東に分かれているのが特徴でもあります。

岡山駅の東側にあの桃太郎像もあり、大手の大型ショッピングセンターもある、いわゆる岡山の都会な場所ですが、少し歩く先にはこの様に見た目から味のある店舗に出会いました。それが今回の店舗「中華そば専門 あまいからい」。本当に一期一会だと感じた瞬間。

今回は遠征宿泊先の線路越え直ぐの場所にあったのもありますが、実はこの近辺を結構歩き散策した中でやはり気になり訪問させて頂きました。

周りは結構暗い中、こうして店舗内外の明かりに吸い寄せられる、なんとも良い雰囲気を醸している様に感じられました。

店内へイン

店内のテーブル席はほぼ満席で、やはり「〆ラーメン」として来店される客が多く、この日はグループで来られている方々ばかりでした。一人客はかなり少なく、駅近くで飲んだ後に来店される方がいかに多いかを今回だけでも感じさせます。

ちなみに、店舗の看板には「創業六十年の中華そば」と書かれており、かなりの老舗である事が判明。実は1950年代前半に屋台から営業を開始、看板には六十年と書かれているものの、実際には70年近く営業している店舗だそうです。(店舗求人情報で67年と言うのを確認したものの、それがいつ掲載されたものかは定まりませんでした)

ちなみに、この店名の「あまいからい」ですが、屋台当時に店主が客に「甘め?辛め?」と聞いていた事に由来するそうで、その甘め、辛めとは、スープの濃さで、「薄め?濃いめ?」を指す言葉だそうです。それがそのまま店名へ、なかなか面白いネーミングですね。

店内はかなり照明が明るく眩しさも感じさせましたが(笑)、なかなか活気があり良い雰囲気です。カウンター席に着席。

メニューは岡山らしい豚骨醤油の味わいの中華そば、中華そば大盛、チャーシュー麺、こま切れチャーシュー麺、ワンタン麺、野菜ラーメンがあり、サイドメニューはギョーザ、焼き豚、ライスとシンプルな構成でした。

今回はやはりノーマルの中華そばを頂きたくオーダー。「甘め?辛め?」とは聞かれませんでしたが(笑)、オーダー時に「薄め、濃いめ」をオーダー出来るそうですよ。

スポンサーリンク

「中華そば」着丼

岡山 「あまいからい」中華そば

あまいからい「中華そば」

 

約3分の速攻で着丼された「中華そば」(720円(税込))。豚骨の乳化した白濁に醤油の色合いがミックスした美味しそうな仕上がり。適度にオイル分もありなかなか食べ応えがありそうです。

では、早速頂きたいと思います。

スープについて

目視から決して濃厚な豚骨という感じでは無いですが、旨味はかなりしっかり出てそう。期待させる仕上がり。

適度に、というか、なかなかしっかりとした、というか、このオイル。岡山は醤油豚骨ですが、店舗によってスープの色合いはそれぞれ違いますが、どちらかと言うともっと濃い色合いの店舗が多い中、このスープの醤油の色合いは薄めです。

一口頂くと、予想以上にさらっとしたスープで、豚骨由来のマイルドさも感じられる親しみやすい味わいでした。しっかりとクリーミーで自然な甘みもあり、オイルも全くしつこさが無くどんどん進む美味しさ。飲んだ後の〆の一杯に利用される理由が瞬間に理解出来た美味しさでした。塩梅も優しさを感じさせる絶妙な味付けでは無いかと思います。逆に醤油感はそれ程感じられない豚骨でした。

麺について

麺は細ストレートですが、一口頂くとこちらも少々予想とは違うもので、なかなかしっかりした弾力が印象的でした。加水率が比較的高い麺でしょう、この細さにもっちりした弾力があり、この相性がこのスープにマッチ。するすると進みあっという間に完食へ。

最後に

トッピングも量がしっかり。チャーシュー、もやし、ネギ、メンマと、食感のアクセントがこのクリーミースープの間に入って来るのも良いバランスでした。

旨味はしっかり、しかしライトにさえ感じられる美味しさは意外な喜びを感じさせ、完食。

「あと1%ちゃんと完飲すれば良かった...」と今になって思う(笑)。

 

最初見えなかった「あまい からい」がこの様に少々遠慮がちに見る事が出来るのも良かったです。

本当は味変にニンニクや秘伝のピリ辛ダレもこの店舗のウリでしたが、今回は素の味わいを頂きたかったのもあり敢えて使用しませんでした。

あまいからい秘伝の「ピリ辛ダレ」

 

気になられた方は是非、この豚骨醤油、「中華そば」を頂いてみてはいかがでしょうか?味変でまた違う美味しさを味わうのも楽しみのひとつでしょう。

あまいからい
住所
岡山県岡山市北区駅前町2-2-1
TEL
086-225-6927
営業時間
11:30〜26:00
MAP

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事